English
法政大学 
専門職大学院 
イノベーション・マネジメント研究科 

教授 
豊田 裕貴 
トヨダ ユウキ 
TOYODA Yuki 



出力する項目だけ表示しています。
更新日:2021/04/28 

学歴
法政大学  社会科学研究科  経営学専攻  博士  2004/03/31  修了  日本 

学位
博士(経営学) 

研究分野
マーケティング、マーケティングサイエンス、ビジネスデータ分析 

研究キーワード
マーケティング、ブランドマネジメント、データサイエンス、質的データ分析 

研究テーマ
データを活用したブランドマネジメント手法の構築  マーケティング、データ分析、ブランドマネジメント  2015/04/01-現在 

競争的資金等の研究課題
質的比較分析を用いた顧客満足度ならびにロイヤルティ形成過程研究  科学研究費  基盤研究(C)(一般)  2020/04/01-2023/03/31 
詳細表示...

著書
Excel で学ぶ 実践ビジネスデータ分析  豊田裕貴  オデッセイコミュニケーションズ  2019/03/12 
Excel分析ツール 完全詳解  豊田裕貴  秀和システムズ  2017/03/21 
Rによるデータ駆動マーケティング  豊田裕貴  オーム社  2017/01/26 
Excel で学ぶ ビジネスデータ分析の基礎  玄場 公規, 湊 宣明, 豊田 裕貴  オデッセイコミュニケーションズ  2016/09/26 
これ一冊で完璧!Excelでデータ分析即戦力講座  豊田裕貴  秀和システム  2016/03/01 
詳細表示...

論文
QCAを活用したブランドポジショニングの検証:―MSDO/MDSOからのアプローチ―  豊田 裕貴, 木戸 茂  イノベーション・マネジメント  法政大学イノベーション・マネジメント研究センター  17/ 0, 89-100  2020  1349-2233  URL 
共著  日本企業のデジタルトランスフォーメーションの質的比較分析による研究  河合 美香, 那須 清吾, 豊田 裕貴  グローバルビジネスジャーナル  2017年3/ 1, 21-31  2019/03/05 
詳細表示...

研究発表
口頭発表(一般)  質的比較分析によるブランド評価  日本マーケティングサイエンス学会第108回研究大会  2020/12/05 
口頭発表(一般)  QCAを活用したブランドポジショニング評価  日本マーケティングサイエンス学会第105回研究大会  2019/06/09 
口頭発表(一般)  QCAを活用したブランドポジショニングとセグメンテーションの検討  日本マーケティングサイエンス学会第104回研究大会  2018/12/01 
シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  Statistics education for business, an undergraduate program and a graduate program  International Conference on Teaching Statistics 10th  2018/07/12 
口頭発表(一般)  JCSIを用いた顧客満足獲得パターン分析  日本マーケティングサイエンス学会第108回研究大会  2017/12/02 
詳細表示...

担当授業科目
リサーチ技法 
マーケティングⅠ 
マーケティングⅡ 
ビジネスデータ分析(ベーシック) 
ビジネスデータ分析(アドバンス) 
詳細表示...

所属学協会
日本マーケティング学会 
日本分類学会 
日本マーケティングサイエンス学会 
詳細表示...