English
法政大学 
法学部 
政治学科 

教授 
杉﨑 和久 
スギサキ カズヒサ 
SUGISAKI Kazuhisa 
杉崎 和久 


出力する項目だけ表示しています。
更新日:2021/03/13 

その他の所属・職名
大学院  公共政策研究科  教授 
現代福祉学部  福祉コミュニティ学科  兼担講師 

経歴
東京大学  大学院工学系研究科都市工学専攻  協力研究員  2004/10/01-2005/03/31 
財団法人練馬区都市整備公社   まちづくりセンター準備室  専門研究員(まちづくり担当)  2005/04/01-2006/03/31 
財団法人練馬区都市整備公社  練馬まちづくりセンター   専門研究員(まちづくり担当)  2006/04/01-2009/03/31 
公益財団法人京都市景観・まちづくりセンター   まちづくりコーディネーター  2012/04/01-2014/03/31 
東京理科大学  理工学部建築学科(「都市計画」担当)  非常勤講師  2008/04/01-現在 
駒沢女子大学  人文学部(「都市構造論」「都市文化論」担当)  非常勤講師  2008/04/01-2010/03/31 
跡見学園女子大学  マネジメント学部(「文化とまちづくり」担当)  兼任講師  2008/04/01-2010/03/31 
国士舘大学  理工学部建築学群(「福祉のまちづくり」担当)  非常勤講師  2008/10/01-2009/03/31 
法政大学  現代福祉学部福祉コミュニティ学科(「住民参加の手法」担当)  兼任講師  2011/04/01-2014/03/31 
京都造形芸術大学  通信教育部歴史遺産コース(「歴史遺産Ⅱ-1A(文化遺産学基礎)」  非常勤講師  2015/09/12-現在 

学歴
東京理科大学  理工学部  建築学科  1997/03/31  卒業 
東京理科大学  理工学研究科  建築学専攻  博士前期  1999/03/31  修了 
東京大学  工学系研究科  都市工学専攻  博士後期  2004/09/30  単位取得満期退学 

学位
修士(工学)  東京理科大学  1999/03 

研究分野
都市計画・建築計画 

著書
市民参加と合意形成  原科幸彦,村山武彦,朝倉暁生,松本安生,小泉秀樹,錦澤滋雄,高木聡一郎,熊澤輝一  社会的合意に向けてのアウトリーチ  115-144  学芸出版社  2005/09/10  987-4-7615-2370-0 
新しい自治のしくみづくり  住民による身近な生活空間の維持・創造  393-409  ぎょうせい  2006/07/10  978-4324078051 
まちづくり百科事典  1.1.3戦後期における「まちづくり」の展開、1.2.1戦後復興期における歴史家・実践家のよるまちづくり論、1.2.7まちづくりにおける参加手法の追求、1.2.11PIとまちづくり、2.3.1まちづくりの様相と事例の概要  9-11,31-32,51-53,65-67,262-265  丸善  2008/07/18  978-4621080047 
住民主体の都市計画  1-1 借地組合の契約にはじまる環境維持活動、8-1 きっかけとしての公募型助成金事業  18-26,237-245  学芸出版社  2009/03/10  978-4761531720 
Innovations in Collaborative Urban Regeneration  4.Role of Information and Communication Technologies in Urban Regeneration  43-52  Springer Japan  2010/06  978-4-431-99263-9 
詳細表示...

論文
研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  単著  対話で継承される伝統的街並みー京都市姉小路界隈における20年間の活動よりー  杉崎和久  2019年度日本建築学会大会(北陸)都市計画部門研究協議会資料  日本建築学会  65-66  2019/09/01 
研究論文(学術雑誌)  共著  地域主導で作成する安全マップの環境改善への活用要件:松山市久米地区における公園改善を事例として  樋野 公宏, 雨宮 護, 杉崎 和久  都市計画論文集  The City Planning Institute of Japan  48/ 3, 243-248  2013  0916-0647  URL  児童が巻き込まれる事件の頻発を受け、全国の学校において、犯罪が起こりやすい場所を地図に表す地域安全マップの取り組みが行われているが、その主眼は子どもの危機回避能力向上にあり、環境改善に結びつけられる事例は少ない。そこで、松山市久米地区における公園改善を事例として、安全マップを環境改善につなげるための要件を明らかにすることを目的に研究を行った。同地区は、公民館および公民館長が会長を務める青少年健全育成連絡会を中心とする地域活動が非常に盛んな地区であり、2005年以降の安全マップづくりの成果のひとつとして、犯罪不安の高い高架下の公園にアートパネルを設置する対策に取り組んだ。公園改善プロセスの分析から、安全マップを環境改善につなげるための要件として、安全マップづくりの継続、安全・安心に関する情報の可視化と共有、取り組むべき課題の重点化、課題の客観的な把握、安全マップの視点の多角化の5つを抽出した。 
研究論文(学術雑誌)  共著  携帯電話を活用した市民参加型政策課題発見支援システムの開発:うみあるきの実践  松浦 正浩, 渡邉 英徳, 杉崎 和久  社会技術研究論文集  Sociotechnology Research Network  9/ 0, 60-69  2012  1349-0184  URL  本研究は,政策形成プロセスの初期段階において公衆に開かれた課題発見を実現する支援システムの開発を,沿岸域の利用や環境保全をテーマに実施した.沿岸域の政策形成の現場では,不特定多数の一般市民によるアジェンダセッティングが不足していると考えられる.そこで,都市計画で用いられている「まちあるき」手法をベースに,情報収集ツールとして携帯電話を活用したICTシステムを統合した「うみあるき」手法を検討した.実証実験の結果,参加者の集団行動を前提としたワークショップ形式の市民参加ではICTシステム導入の効果は限られたものであるが,広域の沿岸域を対象に不特定多数の一般市民の問題意識を拾いだす上で,ICTシステムが効果を発揮する可能性が把握された. 
研究論文(学術雑誌)  共著  地域情報を共有するまちづくりフラッグの開発  饗庭 伸, 真鍋 陸太郎, 白石 祐也, 川原 晋, 杉崎 和久, 平田 徳恵  日本建築学会技術報告集  日本建築学会  18/ 40, 1083-1086  2012  1341-9463  URL 
研究論文(学術雑誌)  共著  東京都区市自治体における住区協議会組織の制度設計と運用に関する比較研究  長野 基, 杉崎 和久  日本建築学会計画系論文集  Architectural Institute of Japan  76/ 660, 379-388  2011  1340-4210  URL  Recently, an increasing number of urban areas have established neighborhood committee organizations. We investigated organizations established in the 1970s and those formed from the 2000s in the Tokyo metropolitan area. Comparisons reveal that their performance and appraisal by local governments differ despite their almost identical organizational structure. If local governments expect them to serve as necessary planning units for urban management, then it is important that they have legal and political stability to local assemblies and community organizations. Local governments should have them participate in policy-making processes to enhance members' motivation. Furthermore, facilitative leadership encouraging social entrepreneurship is necessary to vitalize these committees. 
詳細表示...

受賞
日本環境共生学会「環境共生学術賞」著作賞  2004/05  「市民参加と合意形成(共著)」に対して 
詳細表示...

担当授業科目
都市政策Ⅰ 
都市政策概論 
都市政策Ⅱ 
協同組合論 
住民参加の手法 
詳細表示...

所属学協会
日本建築学会  1997/04-現在 
日本都市計画学会  1997/04-現在 
計画行政学会  2004/04-現在 
日本福祉のまちづくり学会  2007/04-現在 
日本造園学会  2010/09-現在 
詳細表示...

委員歴
公益財団法人練馬区環境まちづくり公社  まちづくり活動助成審査委員会委員  2020/04/01-2022/03/31 
埼玉県狭山市  入間川河川敷飲食施設出店者選定委員会委員  2019/10/17-2019/10/17 
東京都世田谷区  世田谷区都市計画審議会委員  2019/10/01-現在 
京都府京都市  下京区区民まちづくり会議顧問  2019/09/30-現在 
埼玉県三芳町  藤久保地域拠点施設基本計画検討委員  2019/09/06-2020/03/31 
詳細表示...