English
法政大学 
社会学部 
メディア社会学科 

教授 
藤代 裕之 
フジシロ ヒロユキ 
FUJISHIRO Hiroyuki 


1973年生まれ  
個人ウェブサイトはこちら  

出力する項目だけ表示しています。
更新日:2020/03/17 

経歴
徳島新聞社  1996-2005 
NTTレゾナント  2005-2013 
学習院大学法学部政治学科 非常勤講師  2010-2012 
早稲田大学大学院政治学研究科 非常勤講師  2011-2014 
関西大学総合情報学部 特任教授  2013-2016 
法政大学社会学部 准教授  2013-現在 

学歴
広島大学  文学部  哲学科 
立教大学  21世紀社会デザイン研究科 

学位
修士(社会デザイン学) 

研究分野
ソーシャルメディア 
ジャーナリズム 

研究キーワード
ソーシャルメディア 
ジャーナリズム 
ローカルジャーナリズム 
ジャーナリスト教育 
フェイクニュース 

受託・共同・寄附研究実績
SNSユーザの行動分析に基づくwebニュースの自動要約と内容理解に関する共同研究  2014-2016  共同研究 
テレビとソーシャルメディアの連携に関する研究  2014-2015  共同研究 
詳細表示...

競争的資金等の研究課題
情報トリアージを用いた大規模災害時におけるソーシャルメディアの信頼性確立  科学研究費  2018/07-2021/03 
ミドルメディアの役割に注目したフェイクニュース生態系の解明  科学研究費  2018/03-2021/03 
詳細表示...

著書
ソーシャルメディア論・改訂版 つながりを再設計する  藤代裕之  青弓社  2019/02/27 
ネットメディア覇権戦争 偽ニュースはなぜ生まれたか  藤代裕之  光文社  2017/01/07 
ソーシャルメディア論: つながりを再設計する  藤代裕之  青弓社  2015/10/23 
地域ではたらく「風の人」という新しい選択  田中輝美、法政大学藤代裕之研究室  ハーベスト出版  2015/08/11 
間メディア社会の〈ジャーナリズム〉  遠藤薫編著  第6章 誰もがジャーナリストになる時代―ミドルメディアの果たす役割と課題  103-123  東京電機大学出版局  2014/10/01 
詳細表示...

論文
研究論文(国際会議プロシーディングス)  共著  Toward the automatic detection of rescue-request tweets: analyzing the features of data verified by the press  Chenjie Song , Hiroyuki Fujishiro  2019 International Conference on Information and Communication Technologies for Disaster Management (ICT-DM)  IEEE  2020/03  URL 
研究論文(学術雑誌)  単著  フェイクニュース検証記事の制作過程〜2018年沖縄県知事選挙における沖縄タイムスを事例として〜  藤代 裕之  社会情報学  一般社団法人 社会情報学会  8/ 2, 143-157  2019/12  2187-2775  URL 
研究論文(学術雑誌)  単著  フェイクニュース生成過程におけるミドルメディアの役割:2017年衆議院選挙を事例として  藤代 裕之  情報通信学会誌  公益財団法人 情報通信学会  37/ 2, 93-99  2019/09  0289-4513  URL 
研究論文(国際会議プロシーディングス)  共著  The Diffusion of Fake News through the "Middle Media" - Contaminated Online Sphere in Japan  Hirotaka Kawashima, Hiroyuki Fujishiro  NewsIR 2019 Recent Trends in News Information Retrieval  2019/07  URL 
研究論文(大学,研究機関紀要)  単著  スマートフォン時代における「ニュース」の研究 : 大学生のニュース接触調査から  藤代 裕之  日経広告研究所報  日経広告研究所  52/ 3, 10-17  2018/06  0389-4916  URL 
詳細表示...

研究発表
口頭発表(一般)  ニュース接触実態の解明に向けて ~ ニュースは流通過程のどの部分で接触されるのか ~  SoC2019 – 第10回ソーシャルコンピューティングシンポジウム  2019/06 
口頭発表(一般)  ニュース接触の姿を明らかにするプロトタイピング  日本デザイン学会第66回春季研究発表大会  2019/06 
口頭発表(一般)  The Weaponization of Fact-Checking in Partisan Battle: A Case Study from Japan's Okinawa Election  The 69th Annual International Communication Association Conference  2019/05 
口頭発表(一般)  協調的情報トリアージにおけるコミュニケーションの影響についての検討  DEIM2019(第11回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム)  2019/03 
口頭発表(一般)  Twitterからの救助要請の抽出と検証—2018年7月の西日本豪雨災害ツイートを対象として—  DEIM2019(第11回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム)  2019/03 
詳細表示...

受賞
第29回地方出版文化功労賞  地域ではたらく『風の人』という新しい選択  2016/08 
日本広報学会賞(教育・実践貢献賞)  発信力の鍛え方  2012 
詳細表示...

担当授業科目
メディア社会入門Ⅱ 
ソーシャルメディア実習 
ソーシャルメディア分析 
ソーシャルメディア論 
詳細表示...

社会貢献活動
一般社団法人日本ジャーナリスト教育センター 代表運営委員  2011/01-現在 
詳細表示...

所属学協会
社会情報学会  2011-現在 
日本広報学会  2006-現在 
日本マス・コミュニケーション学会 
情報通信学会 
詳細表示...