English
法政大学 
情報科学部 
ディジタルメディア学科 

教授 
細部 博史 
ホソベ ヒロシ 
HOSOBE Hiroshi 


個人ウェブサイトはこちら  

出力する項目だけ表示しています。
更新日:2021/01/15 

プロフィール
1993年東京大学理学部情報科学科卒業.1995年同大学大学院理学系研究科情報科学専攻修士課程修了.1998年同専攻博士課程修了.文部省学術情報センター助手,国立情報学研究所准教授等を経て,現在,法政大学情報科学部教授.ユーザインタフェース,情報可視化,制約プログラミング等に興味を持つ.日本ソフトウェア科学会第19回高橋奨励賞,PRIMA2003国際会議ベストペーパー賞,IV2018国際会議ベストペーパー賞受賞.2006〜2007年度文部科学省学術調査官.2010年日本ソフトウェア科学会第27回大会プログラム委員長.2012〜2015年度日本ソフトウェア科学会理事.2020〜2021年度法政大学大学院情報科学研究科長.日本ソフトウェア科学会,情報処理学会,電子情報通信学会,ACM,IEEE各会員. 

経歴
日本学術振興会  特別研究員-DC (受入機関:東京大学 大学院理学系研究科)  1997/04-1998/03 
日本学術振興会  特別研究員-PD (受入機関:東京大学 大学院理学系研究科)  1998/04-1999/03 
学術情報センター  研究開発部 学術情報研究系  助手  1999/04-2000/03 
国立情報学研究所  ソフトウェア研究系  助手  2000/04-2004/01/15 
法政大学  市ヶ谷教養教育センター  兼任講師 (2003年3月まで第一教養部所属)  2001/04-2004/03 
総合研究大学院大学  数物科学研究科  助手  2002/04-2004/01/15 
国立情報学研究所  実証研究センター  助教授  2004/01/16-2006/03 
筑波大学  先端学際領域研究センター  客員研究員  2004/04-2007/03 
法政大学  情報科学部  兼任講師  2004/09-2007/02 
総合研究大学院大学  複合科学研究科  准教授 (2007年3月まで助教授)  2005/04-2013/03 
フランス ナント大学  計算機科学研究所  客員教員  2005/05-2005/07 
東京工業大学  大学院情報理工学研究科  非常勤講師  2005/10-2006/03 
文部科学省  研究振興局  学術調査官 (科学研究費補助金担当)  2006/04-2008/03 
国立情報学研究所  アーキテクチャ科学研究系  准教授 (2007年3月まで助教授)  2006/04-2013/03 
早稲田大学  理工学術院  客員准教授 (2007年3月まで客員助教授)  2006/04-2013/03 
北陸先端科学技術大学院大学  情報科学研究科  客員准教授  2007/04-2013/03 
国立情報学研究所  研究開発連携本部  客員教授  2013/04-2019/03 
法政大学  情報科学部 ディジタルメディア学科  教授  2013/04-現在 
法政大学  情報科学部 ディジタルメディア学科  学科主任  2015/04-2017/03 
法政大学  在外研修員 (受入機関:フランス ニースソフィアアンティポリス大学 I3S研究所)  2017/04-2018/03 
法政大学  情報科学部  教授会副主任  2018/04-2020/03 
法政大学  情報科学研究科  研究科長  2020/04-現在 

学歴
東京大学  理学部  情報科学科  学士  1993/03  卒業  日本 
東京大学  大学院理学系研究科  情報科学専攻 修士課程  修士  1995/03  修了  日本 
東京大学  大学院理学系研究科  情報科学専攻 博士課程  博士  1998/03  修了  日本 

学位
学士(理学)  東京大学  1993/03 
修士(理学)  東京大学  1995/03 
博士(理学)  東京大学  1998/03 

研究分野
ヒューマンインターフェース・インタラクション 
ソフトウェア 

研究キーワード
ユーザインタフェース 
情報可視化 
制約プログラミング 

研究テーマ
数理的アプローチによる視覚的・対話的システムの構築法  ユーザインタフェース, 情報可視化, 制約プログラミング  1992-現在 

競争的資金等の研究課題
リアクティブプログラミングのための高信頼化技術  科学研究費  基盤研究(B)  2017/04-2021/03 
柔らかい制約を用いた自動デバッグ方式  科学研究費  国際共同研究加速基金(国際共同研究強化)  2016/04-2019/03 
柔らかい制約を用いた自動デバッグ方式  科学研究費  基盤研究(B)  2012/04-2016/03 
メディアアートのための制約プログラミング環境  科学研究費  挑戦的萌芽研究  2013/04-2016/03 
ソフト連続制約の分散協調解消系  科学研究費  若手研究(A)  2005/04-2008/03 
詳細表示...

著書
シミュレーション辞典  日本シミュレーション学会(編)  情報可視化のユーザインタラクション  150  コロナ社  2012/02 
自律ロボット概論  George A. Bekey (著), 松田晃一, 細部博史(訳)  毎日コミュニケーションズ  2006/12 
3Dユーザインタフェース  Doug A. Bowman, Ernst Kruijff, Joseph J. LaViola, Jr., Ivan Poupyrev (著), 松田晃一, 細部博史, 由谷哲夫(訳)  丸善  2005/09 
携帯通信とモバイルの世界  アンディ・ドーナン(著), 松田晃一, 細部博史, 由谷哲夫(訳)  セレンディップ/小学館  2002/03 
デジタルキャラクターアニメーション  ジョージ・マエストリ(著), 松田晃一, 細部博史(訳)  プレンティスホール  1999/03 
詳細表示...

論文
研究論文(国際会議プロシーディングス)  共著  A Video Game-Like Approach to Supporting Novices in Learning Programming  Ami Sakakibara and Hiroshi Hosobe  Proceedings of the 23rd International Conference on Human-Computer Interaction (HCI International 2021), Lecture Notes in Computer Science  Springer  2021/07 
研究論文(国際会議プロシーディングス)  共著  A Flick-Based Japanese Tablet Keyboard Using Direct Kanji Input  Yuya Nakamura and Hiroshi Hosobe  Proceedings of VISIGRAPP2021--5th International Conference on Human Computer Interaction Theory and Applications (HUCAPP2021)  SCITEPRESS  2021/02 
研究論文(国際会議プロシーディングス)  共著  Clustering Nico Nico Douga Videos by Using the Distribution of Time-Synchronized Comments (short paper)  Atsuro Konishi and Hiroshi Hosobe  Proceedings of the 2020 IEEE/WIC/ACM International Joint Conference on Web Intelligence and Intelligent Agent Technology (WI-IAT2020)  IEEE Computer Society  2020/12 
研究論文(国際会議プロシーディングス)  単著  Testing Event-Driven Programs in Processing  Hiroshi Hosobe  Proceedings of the 2020 European Symposium on Software Engineering (ESSE2020)  ACM Press  6-11  2020/11 
研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  単著  SMTソルバーを用いた制約階層解消法  細部博史  人工知能学会研究会資料:人工知能基本問題研究会(SIG-FPAI)  人工知能学会  112, 2-5  2020/03 
詳細表示...

研究発表
その他  A Tool for Testing Event-Driven Programs in Processing (demo)  3rd International Workshop on User Interface Test Automation and Testing Techniques for Event Based Software (INTUITESTBEDS2020) at ICST2020  2020/10 
ポスター発表  Processingプログラムにおけるイベント処理のユニットテスト手法  第22回プログラミングおよびプログラミング言語ワークショップ(PPL2020)  2020/03 
ポスター発表  シンプルかつ明確な制約階層の再定式化に向けて  第19回プログラミングおよびプログラミング言語ワークショップ(PPL2017)  2017/03 
口頭発表(一般)  Interactive High-Dimensional Visualization of Social Graphs  2nd Annual Meeting on Advanced Computing System and Infrastructure (ACSI2016)  2016/01 
口頭発表(一般)  A Soft Constraint-Based Approach to Error Localization  4th Asian Workshop on Advanced Software Engineering (AWASE2014)  2014/10 
詳細表示...

芸術活動、建築作品等
コンピュータソフト  共同  階層連立1次方程式のための制約解消系パッケージHiRiseの改良と移植 (拡大ICOTフリーソフトウェア)  1998/06-1999/03 
コンピュータソフト  共同  階層連立1次方程式のための効率的解消系の開発 (拡大ICOTフリーソフトウェア)  1997/06-1998/03 
詳細表示...

受賞
Best Paper Award, 22nd International Conference on Information Visualisation (IV2018)  2018/07 
日本ソフトウェア科学会 感謝状  2010/09 
Best Paper Award, 6th Pacific Rim International Workshop on Multi-Agents (PRIMA2003)  2003/11 
日本ソフトウェア科学会 第19回高橋奨励賞  2003/06 
詳細表示...

担当授業科目
情報科学特講 
情報科学卒業論文 
情報科学特別演習1/2 
情報科学特別研究1/2 
プロジェクト2A/3A 
詳細表示...

教育実績
東京都立上野高等学校模擬授業  2016/10/05-2016/10/05 
法政大学第二高等学校高二分野別講演会  2015/07/10-2015/07/10 
法政大学第二高等学校進路講演会  2014/06/20-2014/06/20 
詳細表示...

所属学協会
日本ソフトウェア科学会  1993-現在 
情報処理学会  1999-現在 
ACM  1999-現在 
電子情報通信学会  2006-現在 
IEEE  2007-現在 
詳細表示...

委員歴
26th International Joint Conference on Artificial Intelligence (IJCAI2017)  シニアプログラム委員会 委員  2017-2017 
日本ソフトウェア科学会第27回大会  プログラム委員長  2010-2010 
日本ソフトウェア科学会  理事 (編集担当)  2012/06-2016/05 
情報処理学会  論文誌編集委員会 情報システムグループ 主査  2006/06-2007/05 
日本学術振興会  科学研究費委員会 第1段審査委員  2012/12-2014/11 
詳細表示...