English
法政大学 
現代福祉学部 
福祉コミュニティ学科 

顔写真 教授 
水野 雅男 
ミズノ マサオ 
MIZUNO Masao 


1959年生まれ  
Tel.042-783-2857  
 

出力する項目だけ表示しています。
更新日:2020/10/19 

プロフィール
2009年度〜2010年度 金沢大学地域マネジメントコース 教授 として
主に石川県内で取り組んでいる地域づくりや市民(NPO)活動のマネジメントを講義で紹介した。 

経歴
社団法人 地域振興研究所 研究員  1985/04/01-1989/04/30 
株式会社 地域開発研究所 研究員  1989/05/01-1993/07/31 
有限会社水野雅男地域計画事務所 主宰  1993/08/01-2009/03/31 
金沢大学地域マネジメントコース 教授  2009/04/01-2011/03/31 

学歴
東京工業大学  工学部  社会工学科  1985/03/31  卒業 
東京工業大学  理工学研究科  社会工学専攻  博士前期  1985/03/31  修了 
東京工業大学  社会工学専攻  ノンプロフィットマネジメントコース  博士  2012/09/30  単位取得満期退学 

学位
工学学士  東京工業大学  1983/03/31 
工学修士  東京工業大学  1985/03/31 
博士(学術)  法政大学  2016/03/24 

免許・資格
技術士(建設部門)  1993/03/11 

教育・研究活動状況
毎週のゼミは円陣で活発な意見交換 金沢でのゼミ合宿
毎週のゼミは円陣で活発な意見交換 金沢でのゼミ合宿
まちなかでの卒論発表会 集中講義キャンプ・イン・キャンパス
まちなかでの卒論発表会 集中講義キャンプ・イン・キャンパス

避難所プロジェクト キャンプ・イン・キャンパス/金澤町家の調査研究とシェア町家事業/金沢クリエイティブツーリズム事業/農山村でのメンタルヘルスプログラム事業/輪島での土蔵修復とまちづくり事業/八王子市に関するゼミ活動(住宅地の居住継続実態調査、シティプロモーション、ソーシャルインクルージョン) など 

研究分野
都市計画・建築計画 
疫学・予防医学 

研究キーワード
歴史的資産 
リノベーション 
市民事業 
在来工法 
ヘルスツーリズム 
クリエイティブツーリズム 
避難生活 

研究テーマ
金澤町家の修復や住み続けの意志決定に関する研究  歴史的木造住宅、町家、保全・継承、家族類型、大工・工務店  金澤町家の居住者に対する意向調査により、建物の修復や相談相手となる出入り職人の有無、住み続けや移住住み替えに対する考えを聴取し、その社会構造的な課題を把握する。  2009-現在 
農山村におけるメンタルヘルス・プログラムの実証研究  メンタルヘルス 農山村と農作業   うつ病患者などを農山村で受け入れ、数週間の滞在と農作業による介入を行い、精神的なストレス軽減の効果を医学的に検証する。  2010-2012 
クリエイティブツーリズムによる地方都市の文化振興  アトリエ訪問、ツーリズム  2010-現在 
住宅の居住継続に関する調査研究  家族類型、居住継続  八王子市の住宅地および金沢市の旧市街地における住宅の住み続け(居住継続)と家族類型との関係を調査研究している。  2017-現在 

受託・共同研究希望テーマ
農山村におけるメンタルヘルスプログラムの実証的研究  産学連携等、民間を含む他機関等との共同研究を希望  共同研究 
木造住宅の継承における大工工務店の役割に関する地域比較研究  大学等の研究機関との共同研究を希望 
屋外での避難所生活の研究  産学連携等、民間を含む他機関等との共同研究を希望  受託研究,共同研究 
詳細表示...

受託・共同・寄附研究実績
東京都との共同事業 “CAMP in Campus for well-being" 大規模災害時の人間らしい避難生活をキャンパスで  水野雅男  佐野浩祥(東洋大学)坂村圭(東京工業大学)  2020-2021  その他  国内共同研究 
農山漁村における都市内企業労働者のメンタルヘルス・プログラムの構築と評価手法の実証的な研究  水野雅男  中村裕之  2010-2012  受託研究  その他  うつ病患者が農山村に滞在し、農作業に取り組むことで、うつ病の症状の軽減化を図るプログラムを実施した。63名の被験者から医学的な効果を計測し、SDSなどで一定の効果が見られた。また、本プログラムを導入することによる、医療費削減などへの経済効果を推計した。 
詳細表示...

著書
地方都市の再生戦略  川上光彦ほか  208-219  学芸出版社  2013/03/31  978-4-7615-3203-1  地方都市の再生戦略について、土地利用計画、都市交通計画、住宅政策、都市景観・歴史的資産活用政策、住民参加と市民主体のまちづくりの項目に分けて、実践例に基づきながら戦略を紹介したものである。 
生活景 身近な景観価値の発見とまちづくり  社団法人日本建築学会編 後藤春彦、小林敬一、志村秀明、浅野聡他  218−233  学芸出版社  2009/03/30  978-4-7615-3170-6  生活景の定義、街の移り変わりと生活景、生活景の可能性、生活景の育成手法、生活景を育むまちづくり事例 
北陸におけるリゾート開発の可能性  安島博幸 遠藤聰 丸山敦  9-30,74-90,105-128  社団法人 地域振興研究所  1988/10/10  4-89010-070-9  海外におけるリゾート戦地の視察調査を経て、北陸の気候条件にあうリゾートのあり方について研究提言。 
空き町家を活用した「金澤町家ドミトリー」の実証的研究報告書  坂本英之  一般社団法人金澤町家ドミトリー推進機構  2012/03  金澤町家をドミトリーとして活用した社会実験の概要と事業化に向けた課題の考察。 
金沢職人大学校修了生と町家改修需要のマッチングに関する事業活動報告書  橋本浩司 武藤清秀 高川順正  有限責任事業組合金澤町家  2011/03  金沢職人大学校修了生の活動実態調査結果と町家所有者の改修意向との関係性についての考察。 
詳細表示...

論文
研究論文(学術雑誌)  カナダ・ソルトスプリング島におけるタジオツアーに関する研究  佐野浩祥、水野雅男、坂本英之、足袋抜豪  日本観光研究学会全国大会学術論文集  日本観光研究学会  Vol.31, 73-76  2016/12 
研究論文(学術雑誌)  単著  被災した住宅の再建に関わる工務店の実態に関する研究ー輪島市での家族類型と出入り大工・工務店との関係性からの考察ー  水野雅男  都市計画論文集  公益社団法人 日本都市計画学会  Vol.51/ No.1, 33-39  2016/04   能登半島地震により被災した住宅を再建した世帯への調査により、居住世帯を6つの家族類型に分類した。出入り工務店との関係性、被災直後の相談相手、再建方法、住宅再建に携わった工務店や業者選定の主体等と家族類型との関係性を分析した。さらに、2つのエリアの再建特性についても比較分析を行った。最終的に、出入り工務店との繋がりの強さと地域内工務店への依頼率の2つの指標から、各家族類型の相対的な位置関係を見ることができた。  地域内工務店による住宅再建を助長する要因として、なじみ工務店への強い信頼感や住み慣れた家での居住継続欲求が挙げられた。一方阻害要因としては、家族類型の変容(高齢化や核家族化)により出入り工務店との繋がりが弱まること、大工職人の廃業にともなう建設能力の低下が挙げられた。また、別居子息が再建業者を選定する場合は、地域外工務店を求める傾向にあることも阻害要因の一つとなっている。 
学位論文(博士)  単著  地方都市における在来工法住宅の保全・継承システムに関する研究 −平常時と被災時の比較および家族類型と出入り大工との関係性からの考察−  水野雅男  法政大学 大学院 人間社会研究科博士論文  2016/03/24  【家族類型の変化と出入り大工との繋がり】  居住町家での分析結果と再建住宅での分析結果には多くの共通点がみられた。類型Bから類型Aへの変化で大工との繋がりがあった世帯主がなくなった場合、類型Dから類型Fへ世帯が独立する場合、両者の変化に伴い大工との繋がりが薄れてしまうと推察される。また、類型Dから中高年単身(類型C1)になった際にも同様の関係が薄れてしまい、いずれの場合にも住み替えを希望する割合が高まるものと考えられる。さらに、類型Aでは死亡や入院などによる非居住化の危険性が高く、しかも大工との繋がりが弱いため、非居住化あるいはその後の相続時に取り壊しに向かう恐れがある。 
研究論文(学術雑誌)  単著  金沢市中心部における歴史的木造住宅の保全・継承システムに関する研究 家族類型と出入り大工との関係性からの考察  水野雅男  日本建築学会計画系論文集  日本建築学会  第80/ 707, 157-165  2015/01  1340-4210  URL   町家居住世帯に対するアンケート調査結果から、家族構成で類型化を行い、家族類型ごとに町家の維持修繕、居住継続/住み替え意向の傾向ならびに町家住まいを支援する出入りの大工・工務店との関係を分析した。その結果を、世帯の縮小/成長と居住継続/住み替え意向の2つの軸上に類型ごとの相対的な関係をまとめた。  町家の保存区域内外では、世帯の居住継続意向に大きな違いが見られなかった。金沢市による町家の修復保存への補助制度は、積極的に住み続ける世帯には有効な手段であるが、縮小世帯に対しては非居住化(死亡・入院など)後の町家保全と利用促進のための支援組織の斡旋、移住・住み替えを希望している世帯に対しては、大工・工務店との繋がりを再構築・強化するなど、家族類型別にきめ細やかな対策を講ずることが求められていることが明らかになった。 
(MISC)速報,短報,研究ノート等(学術雑誌)  共著  農山漁村における都市内企業労働者のメンタルヘルス・プログラムの構築と評価手法の実証的な研究  中村裕之  農林水産政策研究所レビュー  Vol.62 No.1/ 第55, 8-9  2013/09  1346-7018  農山村での滞在と農作業を伴うメンタルヘルス・プログラムに関する3年間の研究成果。 
詳細表示...

研究発表
公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  健全なコミュニティを創出する住まいのあり方  日本予防医学会学術総会  2015/06 
口頭発表(一般)  石川県珠洲市における都市労働者に対する農作業を伴うメンタルヘルス・プログラムの経済効果推計  日本予防医学会学術総会  2013/06  うつ病などの患者63名を対象として、農村での滞在と農作業に取り組むメンタルヘルス・プログラムを3年間実施。全国のすべてのうつ病患者がこのプログラムを実施した場合、医療費削減効果や労働損失削減効果などを推計した。 
口頭発表(一般)  地域景観を保全し創出する市民セクターの役割  2010年度日本建築学会大会都市計画部門PD  2010/09  金沢市における、金澤町家の現状と課題、市民セクター主体による保全活用活動での地域景観の保全のあり方を紹介。 
口頭発表(一般)  能登半島地震の被災地輪島における土蔵修復NPOによるまちづくり  台湾地震十周年 921国際コミュニティ再建国際シンポジウム  2009/09 
口頭発表(一般)  共創まちづくりを推進するNPOと地方自治体のパートナーシップ  2009年度日本建築学会大会都市計画部門研究協議会  2009/08  輪島土蔵修復活動、金澤町家保全活動、醤油蔵の保全活用活動の3つの活動における、活動の背景と使命、遊休資産活用、関係者調整、人材養成、事業資金調達を整理して、NPOと地方自治体のパートナーシップのあり方を提言。 
詳細表示...

受賞
自由を生き抜く実践知大賞  人々への共感賞  2019/12/21 
第5回ティファニー財団賞伝統文化振興賞受賞  2012/10  NPO法人輪島土蔵文化研究会の活動に対する表彰 
第7回日本都市計画家協会賞日本まちづくり大賞受賞  2009/06  NPO法人輪島土蔵文化研究会の活動に対する表彰 
石川県デザイン賞受賞  2008/03  個人の地域づくり活動に対して表彰 
地域づくり総務大臣表彰受賞  2004/01  金沢大野くらくらアートプロジェクトの地域づくり活動に対する表彰 
詳細表示...

担当授業科目
都市住宅政策論 
まちづくりの思想 
社会的包摂論 
フィールドスタディ入門 
コミュニティマネジメント・リサーチ 
詳細表示...

教育実績
模擬講義『地域づくりの実践 街を動かす~市民アートプロジェクト~』  2014/07/15-現在  地域づくりの担い手には、行政組織、民間企業、NPО法人等の団体がある。創造都市を目指す金沢で歴史的資産を活用した様々なアートプロジェクトが市民主体に展開されている。事例を通して地域づくりの面白さを紹介する。 
新任教員FDセミナー『学生に講義内容に関心を持たせる教材づくり』  2014/07/12-現在  講義用のプレゼンテーション教材の作り方 
詳細表示...

教科書・教材
地方都市の再生戦略  2013/03/31  石川県での取り組み実例を紹介しながら、各分野における再生戦略を紹介している。 
生活景  2009/03/31  身近な景観価値の発見とまちづくり 
詳細表示...

社会貢献活動
金沢大野くらくらアートプロジェクト  1996/10/01-2006/12/31  遊休化した醤油蔵を6棟コンバージョンして、アートや地域活動の拠点を創出、石川県内では住民主体のまちづくり活動の先駆け。2004年地域づくり総務大臣表彰受賞。 
輪島土蔵修復によるまちづくり活動  2007/04/01-現在  能登半島地震で被災した土蔵の修復を支援しながら、職人の育成やまちづくり活動を展開中。 
金澤町家のシェア型活用プロジェクト  2009/04/21-現在  空き町家をドミトリーや共同アトリエとしてシェアしながら活用する事例を企画提案し、それを運営している。 
金澤町家の保全修復支援  2008/10-現在  金沢職人大学校修了生(歴史的建造物修復士)による金澤町家の調査・設計・修復業務の斡旋など。 
金澤町家の啓発活動  2005/08-現在  金澤町家の存在と価値を市民に広めるための啓発活動を展開。 
詳細表示...

所属学協会
日本建築学会  2009/03/03-現在 
日本都市計画学会  2009/02/02-現在 
日本予防医学会  2013/06-2019 
詳細表示...