English
法政大学 
人間環境学部 
人間環境学科 

教授 
長谷川 直哉 
ハセガワ ナオヤ 
HASEGAWA Naoya 


Tel.03-3264-4247  
Fax.03-3264-4247  
 

出力する項目だけ表示しています。
更新日:2021/03/18 

経歴
安田火災海上保険株式会社(現株式会社損害保険ジャパン)  1982/04/01-2006/03/31 
国立大学法人 山梨大学大学院持続社会形成専攻准教授  2006/04/01-2011/03/31 
法政大学大学院環境マネジメント研究科兼任講師  2007/04/01-2011/03/31 
芝浦工業大学工学部兼任講師  2007/04/01-2011/03/31 
中央大学大学院国際会計研究科兼任講師  2008/04/01-現在 
芝浦工業大学大学院工学マネジメント研究科兼任講師  2008/04/01-現在 
法政大学人間環境学部人間環境学科教授  2011/04/01-現在 
山梨県立大学国際関係学部兼任講師  2013/09/01-2014/03/31 
株式会社パネイル  顧問  2020/02/01-現在 
サッポロホールディングス株式会社  サステナビリティ・シニアアドバイザー  2020/04/01-現在 

学歴
法政大学  社会科学研究科  経営学専攻  博士前期  1998/03/25  修了 
早稲田大学  法学研究科  基礎法学専攻  博士前期  2002/03/25  修了 
横浜国立大学  国際社会科学研究科  国際開発専攻  博士後期  2005/03/25  修了 

学位
修士(経営学)  法政大学  1998/03/25 
修士(法学)  早稲田大学  2000/03/25 
博士(経営学)  横浜国立大学  2005/03/25 

免許・資格
CMA 日本証券アナリスト協会検定会員  1993/12/05 

研究分野
CSR経営論 CSR金融論 経営倫理論 企業論 経営史 証券投資論  

研究キーワード
CSR経営論 
Business 
Ethics(経営倫理学) 
環境経営論 
環境金融論 
経営史 

研究テーマ
社会的責任投資における非財務情報の評価モデルの研究 企業とNPOの協働によるソーシャルビジネスモデルの研究 CSR・企業倫理に関する経営史的研究 損害保険経営に関する経営史的研究  CSR、社会的責任投資(SRI)、企業とNPOの協働、経営史、損害保険 

受託・共同・寄附研究実績
排出量取引が企業の環境経営および企業価値形成にもたらすインパクトに関する実証的研究  2009-2010  受託研究 
バイオマス利活用事業に関する持続可能性評価手法の開発  2006-2009  受託研究 
環境・CSR情報に関する理論的及び実証的研究  2006-2007  受託研究 
詳細表示...

競争的資金等の研究課題
連環型サステナビリティ会計の構築と展開  科学研究費  基盤研究(B)一般  2013/04/01-2016/03/31 
企業とNPOの協働-歴史、計量、事例による実証分析  科学研究費  基盤研究(C)一般  2013/04/01-2016/03/31 
社会的責任投資に関する日英投資行動比較-環境金融に関する実証分析-  科学研究費  基盤研究(C)一般  2008/04/01-2011/03/31 
詳細表示...

著書
Sustainable Management of Japanese Entrepreneurs in Pre-War Period from the Perspective of SDGs and ESG  長谷川直哉 竹原正篤  第1章~第13章  1-249  palgrave  2020/12/30  9789811565069 
サスティナビリティ白書2019  長谷川直哉(編著)、日本経営協会  57  一般社団法人日本経営協会  2019/11/30 
企業家に学ぶESG経営-不連続な社会を生き抜く経営構想力-  長谷川直哉(編著)  序章、第1章、第3章、第5章  文眞堂  2019/03/31 
統合思考とESG投資-長期的な企業価値創出メカニズムを求めて  長谷川直哉  序章 第5章 第8章 第9章  1-8,117-138,237-280  文眞堂  2018/03/31  978-4-8309-4988-3  統合思考がサステナビリティ経営に及ぼす影響とESG投資のフレームワークと企業評価の実態を明らかにしたもの。 
価値共創時代の戦略的パートナーシップ  長谷川直哉(編著),横山恵子、河井孝仁、小室達章、高浦康有  序章、第5章  1-18,121-161  文眞堂  2017/03/31 
詳細表示...

論文
(MISC)総説・解説(その他)  共著  さらなる高みを目指し、選ばれる会社へ  長谷川直哉 川崎汽船明珍社長  “K” LINE REPORT 2020  22-25  2020/09/01 
(MISC)総説・解説(商業誌)  単著  企業からのESGコミュニケーションが重要  長谷川直哉  日経広告研究所報  312, 14-15  2020/08/01  0103894916 
研究論文(大学,研究機関紀要)  共著  Sustainable Management Practices of Japanese Companies in Pre War Period from the Perspective of SDGs and ESG 4 Ryoichiro Okada: Aiming for Integration of Economy and Morality  Masaatsu Takehara,Naoya Hasegawa  法政大学イノベーション・マネジメント研究センター ワーキングペーパー No.224  法政大学イノベーション・マネジメント研究センター  224, 1-14  2020/04/07 
研究論文(大学,研究機関紀要)  共著  Sustainable Management Practices of Japanese Companies in Pre War Period from the Perspective of SDGs and ESG 5 Meizen Kinbara: The Ppioneer of Social Business  Masaatsu Takehara,Naoya Hasegawa  法政大学イノベーション・マネジメント研究センター ワーキングペーパー No.225  法政大学イノベーション・マネジメント研究センター  225, 1-16  2020/04/07 
研究論文(大学,研究機関紀要)  共著  Sustainable Management Practices of Japanese Companies in Pre War Period from the Perspective of SDGs and ESG 6 William Merrell Vories: Towards a Socio-economic S ystem for Mutual Support Based on Stewardship  Masaatsu Takehara,Naoya Hasegawa  法政大学イノベーション・マネジメント研究センター ワーキングペーパー No.226  法政大学イノベーション・マネジメント研究センター  226, 1-13  2020/04/07 
詳細表示...

研究発表
口頭発表(招待・特別)  サステナビリティ時代の到来とファシリティニーズの創造  第13回日本ファシリティマネジメント大会  2019/02/22 
シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  コーポレートガバナンスのあり方とESG投資  環境経営学会2016年度研究報告大会  2016/05/29 
シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  統合思考と長期的価値創造  環境経営学会2015年度研究報告大会  2015/05/24 
シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)  NPO と企業等による協働の社会的価値ー日本パートナーシップ大賞10 回の分析を踏まえてー  日本NPO学会第17回年次大会  2015/03/15 
口頭発表(一般)  利益の質保証-企業評価を巡る株主の社会的責任-  日本経営倫理学会第20回研究発表大会  2012/06/23 
詳細表示...

受賞
優秀論文賞  A case study of sustainability management: Teigo Iba, a pioneer of management aimed at creating shared value (CSV)  2020/06/30  経営者伊庭貞剛の理念と行動をSDGsの視点を取り入れた経営史的アプローチで再評価した。 
学会賞(実践貢献賞)  価値共創時代の戦略的パートナーシップ  2018/05/26 
学会賞(学術貢献賞)  企業家活動でたどるサステイナブル経営史  2017/05/28  社会課題への挑戦から価値共創モデルを生み出した、日本企業の先駆的経営者のケース分析からサスティナビリティの本質を提示した。 
NOMURA AWARD  日経ストックリーグに対する貢献  2016/03/12  日経ストックリーグにおける学生指導が評価された。 
学術研究奨励賞  株価形成メカニズムにおけるCSRの機能と課題  2009/09/13  「株価形成メカニズムにおけるCSRの機能と課題」実践経営学会機関誌『実践経営№45』所収 
詳細表示...

担当授業科目
CSR論Ⅰ 
現代企業論 
CSR論Ⅱ 
ビジネスヒストリー 
詳細表示...

教育実績
住友理工小論文アワード優秀賞  2017/01/15-2017/03/31  21世紀型のイノベーションはどうあるべきか 
第16回日経ストックリーグ・入選(4チーム)  2016/09/01-2017/01/10 
第15回日経ストックリーグ大学部門敢闘賞(1チーム)・入選(2チーム)  2015/09/01-2016/01/10 
住友理工小論文アワード最優秀賞  2015/01/15-2015/03/31  男女共同参加と働き方改革をテーマにした論文コンテスト 
第14回日経ストックリーグ審査員特別賞(1チーム)・入選(3チーム)  2014/09/01-2015/01/10 
詳細表示...

社会貢献活動
環境コミュニケーション大賞環境報告書部門レビュアー  2012/04/01-現在 
日本パートナーシップ大賞運営委員  2010/04/01-現在 
詳細表示...

所属学協会
環境経営学会  2001/04-現在 
環境経済・政策学会  2004/04-現在 
日本経営倫理学会  2006/07-現在 
実践経営学会  2006/07-現在 
工業経営研究学会  2001/06-現在 
詳細表示...