English
法政大学 
社会学部 
メディア社会学科 

教授 
諸上 茂光 
モロカミ シゲミツ 
MOROKAMI Shigemitsu 



出力する項目だけ表示しています。
更新日:2021/04/11 

プロフィール
詳細・最新情報はresearchmapをご参照ください.
https://researchmap.jp/morokami/ 

経歴
法政大学  社会学部  准教授  2011/04/01-2021/03/31 

学歴
筑波大学  システム情報工学研究科  知能機能システム専攻  博士後期  2005/03/25  修了 

学位
博士(工学)  筑波大学  2005/03/25 

研究分野
社会心理学 
商学 
認知科学 
神経科学一般 
基盤・社会脳科学 

研究キーワード
消費者心理(消費者の情報探索・意思決定) 
理論脳科学 
広告科学 
地域デザイン・地域ブランディング 

受託・共同研究希望テーマ
広告効果調査・分析 
消費者行動分析 
マーケティング戦略構築 
地域ブランディング 
詳細表示...

受託・共同・寄附研究実績
檜原村ブランド力向上支援調査研究  2017-2019  受託研究 
ユニバーサルデザインと共存可能な公共空間の広告掲出方法の検討  2010-2011  その他 
脳の情報統合処理に着目した消費者のブランド評価モデルの構築  2009-2010  その他 
広告効果の動態的モデルを用いた消費者態度変容パターンの類型化  2008-2009  その他 
広告による対象者の態度変容を説明する動態的モデルの研究  2007-2008  その他 
詳細表示...

競争的資金等の研究課題
SNS上の他者の消費経験が文脈として購買の期待と評価に与える影響の計算論的検討  科学研究費  基盤研究C  2020/04/01-2023/03/31 
Webを介した企業の購買後対応が文脈として購買意思決定に与える影響の計算論的検討  科学研究費  基盤研究C  2017/04/01-2020/03/31 
OTC医薬品の広告表現が知覚リスクを通して意思決定過程に与える影響  科学研究費  挑戦的萌芽研究  2015/04/01-2017/03/31 
他選択肢が文脈要因として消費者の意思決定に与える影響の神経科学的解明  科学研究費  若手研究(B)  2014/04/01-2017/03/31 
選択的不感化理論によるフレーミング効果の数理モデル化  科学研究費  若手研究(B)  2012/04/01-2014/03/31 
詳細表示...

著書
地域マーケティングのコンテクスト転換(原田保,石川和男,小川雅司編著)  諸上茂光,木暮美菜  第4章 小説を活用した黒部地域のコンテクスト転換  学文社  2019/09/06  978-4-7620-2926-4 
詳細表示...

論文
研究論文(学術雑誌)  共著  口コミが行動変容促進型商品の評価に与える影響:― 自己の行動変容への類推に着目して ―  木暮 美菜, 諸上 茂光  マーケティングレビュー  日本マーケティング学会  2/ 1, 22-29  2021  URL 
研究論文(学術雑誌)  共著  悪い口コミに対する企業の返信が他の購買検討者に与える 心理的影響の検証  木暮美菜, 諸上茂光  日本経営システム学会誌  37/ 1, 15-22  2020/07 
研究論文(学術雑誌)  共著  地域ブランディングにおけるコンテクスト構造のモデル化  諸上茂光・木暮美菜  地域デザイン学会誌  地域デザイン学会  15, 39-57  2020/03/31 
研究論文(学術雑誌)  共著  Analyzing the effectiveness of suppliers’ empathetic responses for negative comments on viral websites  Mina KOGURE, Shigemitsu MOROKAMI  IJAMS  Japan Association for Management Systems  11/ 1, 7-12  2019/12 
研究論文(学術雑誌)  共著  情動の社会的共有動機に着目した悪い口コミへの適切な返信内容の検討  木暮美菜,諸上茂光  日本経営システム学会誌  36/ 2, 127-136  2019/11/15 
詳細表示...

研究発表
ポスター発表  ダイエット口コミが閲覧者評価に与える影響  IDRユーザフォーラム2020 スタートアップセッション  2020/11/24 
口頭発表(一般)  口コミ閲覧による自己の行動変容の類推が行動変容促進型商品の評価に与える影響  マーケティングカンファレンス2020  2020/10/18 
口頭発表(一般)  消費者の独自性欲求がインスタ映え画像の投稿意向に与える影響  第64回日本経営システム学会全国研究発表大会  2020/05/23 
口頭発表(一般)  投稿者に対する共感が「インスタ映え」消費経験への評価に与える影響  第63回日本経営システム学会全国研究発表大会  2019/11/10 
口頭発表(一般)  ソーシャルネット時代における事前期待更新モデルの検討 ― 期待を形成する情報のエントロピーに着目して―  マーケティングカンファレンス2019  2019/10/20 
詳細表示...

担当授業科目
消費者行動論 
消費者行動モデリング 
マーケティング実践 
メディア社会学特殊研究1(大学院) 
コンピュータ入門 
詳細表示...

所属学協会
Association For Consumer Research  2012/04-現在 
Society for Consumer Psychology  2012/04-現在 
日本マーケティング学会  2017-現在 
日本経営システム学会  2004/09-現在 
日本広告学会  2003/04-現在 
詳細表示...

委員歴
日本経営システム学会  評議員  2005/05-現在 
地域デザイン学会  理事  2021/04-現在 
東京都檜原村  行政改革推進委員  2015/07/23-現在 
日本経営システム学会  総務委員  2019/05-現在 
地域デザイン学会  特命担当理事  2017/04-2021/03 
詳細表示...