English
法政大学 
文学部 
日本文学科 

教授 
伊海 孝充 
イカイ タカミツ 
IKAI Takamitsu 



出力する項目だけ表示しています。
更新日:2021/05/20 

その他の所属・職名
野上記念法政大学能楽研究所  兼担所員 

経歴
野上記念法政大学能楽研究所兼任所員  2004/04/01-2007/03/31 
法政大学大学院兼任講師  2007/04/01-2009/03/31 
野上記念法政大学能楽研究所特別研究員  2007/05/01-2009/03/31 
法政大学  文学部日本文学科  専任講師  2009/04/01-2012/03/31 
法政大学  文学部日本文学科  准教授  2012/04/01-2017/03/31 
法政大学  文学部日本文学科  教授  2017/04/01-現在 

学歴
法政大学  文学部  日本文学科  1997/03/31  卒業 
法政大学  人文科学研究科  日本文学専攻  博士前期  2000/03/31  修了 
法政大学  人文科学研究科  日本文学専攻  博士後期  2004/03/31  単位取得満期退学 

学位
博士(文学)  法政大学  2007/03/24 

研究分野
日本文学 

研究キーワード
能楽 
日本中世文学 
日本古典芸能 

研究テーマ
能楽研究  能の作品研究、切合能の研究 

著書
伏木曽我 謡本  檜書店  2016/10 
角倉一族とその時代  思文閣出版  2015/07 
文化現象としての源平盛衰記  笠間書院  2015/05 
能楽研究叢書4『野上豊一郎の能楽研究』  西野春雄・小田幸子・宮本圭造・深澤希望・関栄司  能楽研究所 共同利用・共同研究拠点  2015/03/20 
真田 復曲  檜書店  2014/10/20 
詳細表示...

論文
(MISC)その他記事  単著  白羽の矢の周辺  銕仙  711  2021/04/09 
研究論文(学術雑誌)  共著  研究展望2017年(平成29年)  法政大学能楽研究所  45, 195-227  2021/03/25 
研究論文(学術雑誌)  共著  鷺流狂言『宝暦名女川本』「本書綴外物」翻刻  永井猛、稲田秀雄、伊海孝充  能楽研究所  法政大学能楽研究所  45, 73-165  2021/03/25 
研究論文(学術雑誌)  単著  〈逆様事の能〉の系譜―能《隅田川》への道程  伊海孝充  能楽研究  法政大学能楽研究所  45, 1-24  2021/03/25 
(MISC)その他記事  単著  《氷室》の季節  銕仙  702  2020/06 
詳細表示...

研究発表
シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  舞う身体としての曽我兄弟-幸若舞曲との比較から-  能楽学会第19回大会 シンポジウム「曽我兄弟の伝承と能-歴史・物語・芸能-」  2021/03/13 
シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  光悦謡本研究の問題点  近世初期出版文化の中の謡本―光悦謡本を例に―  2021/02/21 
シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)  Taniko: An International and Interdisciplinary Analysis of Mother and Son Relationships within Japanese Noh Theater and Religion :Yamabushi as Actor: The Space Between Shugendo and Noh  AAS (Association for Asian Studies) Annual Conference 2018  2019/03/23 
シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  シンポジウム「楽劇と平家物語」 能楽  楽劇学会第26回大会  2018/07/08 
シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  義経の悲運を〈語る〉劇 ―判官物の能の手法―  説話文学会 平成30年度大会 シンポジウム:判官物研究の展望  2018/06/16 
詳細表示...

担当授業科目
大学での国語力 
日本文芸研究特講(演劇) 
日本文芸研究ゼミナール 
詳細表示...

所属学協会
能楽学会  2002/06-現在 
藝能史研究会  2000/04-現在 
中世文学会  1999/05-現在 
楽劇学会  1997/04-現在 
詳細表示...