English
法政大学 
法学部 
国際政治学科 

教授 
森 聡 
モリ サトル 
MORI Satoru 


1972年生まれ  
 

出力する項目だけ表示しています。
更新日:2017/03/27 

経歴
教授(法政大学法学部)  2010/04/01-現在 
プリンストン大学  Woodrow Wilson School of Public and International Affairs  客員研究員  2014/10/01-2015/03/25 
ジョージワシントン大学  シグール・アジア研究所  客員研究員  2013/06/07-2015/03/25 
准教授(法政大学法学部)  2008/04/01-2010/03/31 
研究機関研究員(東京大学大学院法学政治学研究科附属比較法政研究センター)  2006/10/01-2008/03/31 
外務事務官(日本政府)  1996/04/01-2001/10/31 

学歴
東京大学  法学政治学研究科  博士後期  2007/07  修了 
米コロンビア大学大学院  法科大学院  博士前期  1998/06  修了  アメリカ 
京都大学  法学研究科  博士前期  1997/03  修了 
京都大学  法学部  1995/03  卒業 

学位
博士(法学)  東京大学  2007/07 
法学修士  米コロンビア大学法科大学院  1998/06 
法学修士  京都大学  1997/03 

研究分野
国際政治学、現代アメリカ外交、冷戦史 

研究キーワード
現代アメリカのアジア戦略 
国際システムにおける権力移行と平和的変更 
1960-1970年代の冷戦史 

研究テーマ
オバマ政権のアジア戦略  アメリカ外交  パワーシフトとグローバル化が進行する東アジアの国際政治構造に、リソース制約に直面するアメリカがいかに対応しようとしているのか、その戦略の有効性と限界を明らかにする。  2012-現在 
中国の台頭と東アジアの国際政治  中国に台頭、東アジアの国際政治  2009-現在 
現代アメリカの対外関与のパターンと規定条件  アメリカ外交、アメリカのグランド・ストラテジー  2014-現在 
ニクソン政権期のアジア防衛戦略  ニクソン政権、アメリカのアジア戦略  2013-2015 
アメリカの国防費削減と安全保障政策の新展開  アメリカの国防費削減、アメリカの安全保障政策  2012-現在 
日本の政治的リーダーシップとその外交への含意  日本政治、日本外交  2012-2013 
ドイツ統一をめぐる国際関係史  ドイツ統一、アメリカ外交、イギリス外交、フランス外交、ソ連外交、冷戦の終結  2010-2012 
国際ルールの推進と日本の国家安全保障戦略  国際ルールの推進、日本の国家安全保障戦略  2009-2011 
イラク戦争、国連と同盟政治  イラク戦争、アメリカ外交、イギリス外交、日本外交  2007-2008 
ベトナム戦争と同盟外交  ベトナム戦争、同盟外交、同盟政治、アメリカ外交、イギリス外交、フランス外交、ソ連外交  2002-2009 

著書
希望の日米同盟ーアジア太平洋の海洋安全保障  北岡伸一、久保文明、細谷雄一、森聡、松崎みゆき、川島真、香田洋二、松本太、佐藤孝一、広瀬崇子、福島輝彦、道下徳成、兵頭慎治  第三章「アメリカのアジア戦略と中国」  39-91  中央公論社  2016/04/25 
冷戦と同盟  菅英輝編著  251-280  松籟社  2014/03/01  978-4-87984-325-8 
冷戦史の再検討―変容する秩序と冷戦の終焉  菅英輝、ロバート・マクマーン、チャン・ツァイ、イリヤ・ガイドゥク、松岡完、我部政明、倉科一希、橋口豊、松村史紀、森聡  123-152  法政大学出版局  2010/01 
ルール推進国家・日本の国家安全保障戦略―パワー・シフトとグローバル化、リソース制約の時代に生きる  佐橋亮、小谷哲男、伊藤庄一、矢崎敬人  笹川平和財団  2011/10  和文および英文で刊行。 
ヴェトナム戦争と同盟外交―英仏の外交とアメリカの選択、1964-1968年  森 聡  東京大学出版会  2009/08 
詳細表示...

論文
研究論文(大学,研究機関紀要)  単著  技術と安全保障ー米国の国防イノベーションにおけるオートノミー導入構想  森聡  国際問題  658, 24-37  2017/01/13 
研究論文(国際会議プロシーディングス)  単著  米国のアジアへのリバランスと日米同盟ーオバマ・アプローチの代替の検討  森聡  日本国際政治学会日韓合同部会  2016/10/15 
研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  単著  ベトナム戦争後の米国の通常戦力の革新―「オフセット戦略」の起源と形成に関する予備的考察  森 聡  日本国際政治学会アメリカ政治外交Ⅰ分科会提出論文  2016/09/30 
研究論文(学術雑誌)  単著  リベラル国際主義への挑戦―アメリカの二つの国際秩序観の起源と融合  森 聡  レヴァイアサン  木鐸社  58, 23-48  2016/04/15 
(MISC)総説・解説(その他)  単著  アメリカのアジア戦略と中国  森 聡  希望の日米同盟ーアジア太平洋の海洋安全保障  中央公論社  39-91  2016/04/25 
詳細表示...

研究発表
シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  アジア太平洋におけるオバマ政権の安全保障―米国の外交的・軍事的アプローチと日米同盟  第6回日豪対話「アジア太平洋における米国の優位ー傾向と日豪関係への政策的インプリケーション」  2016/12/09 
シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)  冷戦とグローバル化ー1960年代後半から70年代初めにかけての西側の経済・安全保障ダイナミズム  日本国際政治学会2016年度研究大会アメリカ政治外交Ⅰ分科会  2016/10/16 
口頭発表(招待・特別)  The U.S. Rebalance to Asia and the Japan-U.S. Alliance: Assessing Alternatives to the Obama Approach  日本国際政治学会2016年度研究大会 日韓合同部会  2016/10/15 
公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  オバマ政権のリバランス戦略を取り巻く諸要因  東京大学ヘボン=渋沢記念講座  2016/08/04 
シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  New Developments in the Japan-U.S. Alliance  Japan-U.S.-China Trilateral Dialogue  2016/06/27 
詳細表示...

受賞
中曽根康弘賞奨励賞  2015/07/03 
第15回清水博賞(日本アメリカ学会)『ヴェトナム戦争と同盟外交―英仏の外交とアメリカの選択、1964-1968年』  2010/06/05  『ヴェトナム戦争と同盟外交―英仏の外交とアメリカの選択、1964-1968年』(2009年、東京大学出版会)が受賞。 
政治研究櫻田會賞  2011/02/03 
詳細表示...

担当授業科目
国際政治の理論と現実 
アメリカ外交史 
演習「国際政治学」Ⅰ 
国際政治理論(大学院) 
国際政治学入門 
詳細表示...

所属学協会
日本アメリカ学会  2002-現在 
日本国際政治学会  2002-現在 
詳細表示...