English
法政大学 
法学部 
法律学科 

教授 
高 友希子 
タカ ユキコ 
TAKA Yukiko 



出力する項目だけ表示しています。
更新日:2021/02/06 

経歴
別府大学文学部助教  2007/04/01-2008/03/31 
法政大学法学部准教授  2008/04/01-2012/03/31 
法政大学法学部教授  2012/04/01-現在 

学歴
九州大学  法学研究科  基礎法学  博士後期 

学位
法学修士  九州大学 

研究分野
基礎法学 

競争的資金等の研究課題
英国における大法官府裁判所の理念と現実  科学研究費  基盤研究(C)  2016/04/01-2021/03/31 
英国における代位責任の法史研究―コモン・ローとエクイティとの統合の観点から―  科学研究費  若手研究(B)  2011/04/01-2014/03/31 
コモン・ロー・システム発展史研究―日本民法典への影響を手がかりにー  科学研究費  若手研究(スタートアップ)  2008/04/01-2010/03/31 
詳細表示...

著書
『法の流通』  鈴木秀光・高谷知佳・林真貴子・屋敷二郎(編著)  721-749頁  慈学社  2009/12  「英国における独立契約者(Independent Contractor)概念形成前史――民法716条立法の起源をたどって――」 
『ヨーロッパ中世世界の動態像』  藤井美男・田北廣道(編著)  569-587頁  九州大学出版会  2004/03  「裁判史料を通じてみたユースの利用に関する一考察――Capell v. Scott (1493-4)を手がかりに――」 
詳細表示...

論文
(MISC)書評,文献紹介等  共著  2020年学界回顧「西洋法制史」  粟辻悠・薮本将典・藤本幸二・高友希子  法律時報  日本評論社  1158, 235-241  2020/12  「全般」「英米」 
(MISC)書評,文献紹介等  共著  2019年学界回顧「西洋法制史」  水野浩二・粟辻悠・藤本幸二・高友希子  法律時報  日本評論社  1145  2019/12  「英米」 
研究論文(大学,研究機関紀要)  単著  ユースと良心――セント・ジャーマンと匿名の上級法廷弁護士の論争を中心として――  法と政治  関西学院大学法政学会  70/ 1, 249-291  2019/05 
(MISC)書評,文献紹介等  共著  2018年学界回顧「西洋法制史」  水野浩二・粟辻悠・藤本幸二・高友希子  法律時報  日本評論社  1132  2018/11  「英米」 
(MISC)書評,文献紹介等  単著  (書評)比嘉義秀「1872年インド契約法63条の研究――債務減免と約因(1)(2・完)」  法制史研究  66, 361-364  2017/03/30 
詳細表示...

担当授業科目
イギリス法制史 
演習 
English 1 
詳細表示...

社会貢献活動
千代田区個人情報保護審議会委員  2010-2013 
三菱UFJ信託博物館監修  2015/03-2015/10 
聖路加国際大学研究倫理審査委員会委員  2019/08-現在 
聖路加国際大学研究利益相反管理委員会委員  2019/10-現在 
詳細表示...

所属学協会
法制史学会 
比較法学会 
九州法学会 
Selden Society 
詳細表示...