English
法政大学 
情報科学部 
コンピュータ科学科 

教授 
佐々木 晃 
ササキ アキラ 
SASAKI Akira 



出力する項目だけ表示しています。
更新日:2020/06/30 

学歴
東京工業大学  情報理工学研究科  数理・計算科学専攻  博士後期  2001/03  単位取得満期退学  日本 

学位
博士(理学)  2004/04/30 

研究分野
プログラミング言語処理系、ドメイン特化型言語、属性文法 

著書
Pythonによるプログラミング  小林郁夫、佐々木晃  オーム社  2019/08/05  978-4-274-22357-0 
詳細表示...

論文
共著  「GPGPUを用いたマルチエージェントシミュレーションの開発向けフレームワークの研究  橋場悠人,佐々木晃,鎌田知也  計測自動制御学会、 システム・情報部門、第18回社会システム部会研究会 論文集  2019 
(MISC)会議報告等  共著  A Programming Environment for Visual Block-Based Domain-Specific Languages  Azusa Kurihara, Akira Sasaki, Ken Wakita  Proceedings of the 2015 International Conference on Soft Computing and Software Engineering (SCSE2015)  2015/03 
研究論文(学術雑誌)  共著  動機づけと達成度を保証するためのプログラミング入門科目の設計  佐々木晃,伊藤克亘,荒川傑  情報処理学会論文誌  55/ 1, 1-9  2014 
研究論文(国際会議プロシーディングス)  共著  Hygienic Macro System for JavaScript and Its Light-weight Implementation Framework  Ken Wakita, Kanako Homizu, Akira Sasaki  Proceedings of ILC 2014 on 8th International Lisp Conference  ACM  12-21  2014 
研究論文(国際会議プロシーディングス)  共著  Role-Stage Model for Design and Implementation of User-Centric Business Applications  V. Kathambari, Akira Sasaki  Proceedings of the 2014 International Conference on Computational Science and Computational Intelligence CSCI '14  01, 235-240  2014 
詳細表示...

研究発表
ポスター発表  SNSにおけるフィルターバブル改善アルゴリズムの研究  計測自動制御学会システム・情報部門 第22回社会システム部会研究会  2020 
口頭発表(一般)  VRを用いたビジュアルプログラミング環境とゲーム開発  2020年電子情報通信学会総合大会  2020 
口頭発表(一般)  解析表現文法による不完全なプログラムの構文解析手法の提案  情報処理学会プログラミング研究会2019-4  2020 
口頭発表(一般)  構文誤りを含むプログラムのブロック言語表現への変換手法  情報処理学会第123回プログラミング研究会  2019 
口頭発表(一般)  段階的・対話的プロセスによる例文に基づいた構文設計支援手法の提案  情報処理学会第123回プログラミング研究会  2019 
詳細表示...