English
法政大学 
理工学部 
応用情報工学科 

教授 
彌冨 仁 
イヤトミ ヒトシ 
IYATOMI Hitoshi 


 
個人ウェブサイトはこちら  

出力する項目だけ表示しています。
更新日:2019/05/19 

経歴
日本ヒューレット・パッカード株式会社   テクニカルコンサルティング本部  テクニカルコンサルタント  2000/04/01-2004/03/31 
慶応義塾大学  大学院  21世紀COE研究員RA  2002/11/01-2004/03/31 
東京工科大学   コンピュータサイエンス学科   非常勤実験講師  2003/04/01-2003/07/31 
法政大学  工学部   助手  2004/04/01-2009/03/31 
慶應義塾大学  医学部  訪問研究員  2004/06/01-2017/03 
東京女子医科大学   医学部  非常勤講師  2007/04/01-現在 
法政大学理工学部 講師(兼任)  2008/04/01-2009/03/31 
法政大学  理工学部  専任講師  2009/04/01-2011/03/31 
法政大学  理工学部   准教授  2011/04/01-2018/03/31 
法政大学大学院  理工学研究科  兼担准教授  2013/04/01-2018/03/31 
Johns Hopkins University  Visiting Scholar  2016/04/01-2017/03/31 
法政大学  理工学部  教授  2018/04/01-現在 
法政大学大学院  理工学研究科  兼担教授  2018/04/01-現在 

学歴
慶應義塾大学  理工学部  電気工学科  1998/03  卒業 
慶應義塾大学大学院  理工学研究科  電気工学専攻  博士前期  2000/03  修了 
慶應義塾大学大学院  理工学研究科  開放環境科学専攻  博士後期  2004/03  修了 

学位
修士(工学)  慶應義塾大学  2000/03 
博士(工学)  慶應義塾大学  2004/03 
博士(医学)  東京女子医科大学  2011/12 

研究分野
知覚情報処理・知能ロボティクス 

研究キーワード
画像認識、画像理解 
機械学習 
皮膚科学 
画像診断支援 
深層学習 
感性工学 
自然言語処理 
農業工学 
医用工学 

研究テーマ
インターネット上の悪性黒色腫自動診断システムの開発  悪性黒色腫、メラノーマ、ダーモスコピー、母斑  極めて悪性度の高い悪性黒色腫の遠隔自動診断、早期発見を目指し、インターネット上に診断システムを構築。過疎地医療の充実化ならびに、識別が困難な早期悪性黒色腫の発見促進を狙う。 システムはすでに稼動しており、日々実用化に向けて改良が加えられている。  2003-現在 
皮膚画像解析による病勢定量など  乾癬、定量化、病勢、PASI、美容  2004-現在 
機械学習、深層学習(deep learning)  深層学習(deep learning)、ニューラルネットワーク、画像認識  画像情報をそのまま扱え、従来のように画像内の特徴量の計算を必要としない画像処理専用のニューラルネットワークの基礎アルゴリズムの検証  2004-現在 
臨床写真の自動部位判別システムの開発  臨床写真、ラベリング、インデキシング  2005-2009 
アルツハイマー病早期発見等のための瞳孔計開発  瞳孔、交感神経、副交感神経、アルツハイマー  2005-2011 
多眼超解像撮影システムの開発  超解像  2011-2014 
テキストマイニングを用いた新聞記事の分類、Twitterの解析 など  テキストマイニング  深層学習を用いた、各種テキストの内容理解および分類。 メディアのバイアス(偏り)の定量的解析  2013/04-現在 
深層学習と画像解析を用いた植物病自動診断システム  自動診断、植物、深層学習、機械学習、  2014/04-現在 
深層学習を用いたセキュリティ応用(攻撃検知、malware識別)  attach detection, malware detection  2017/04-現在 

受託・共同・寄附研究実績
AIを活用した病害虫診断技術の開発 (農林水産省  植物AIプロジェクト)  鍵和田 聡  2017-2022  受託研究  その他 
画像・統計処理技術の応用  彌冨 仁  2016-2020  寄附研究  企業からの受託研究 
キュウリ病害の画像診断システムの開発  鍵和田 聡  彌冨 仁、宇賀博之(埼玉県農業技術研究センター)  2016-2017  受託研究  国内共同研究 
農作物における病気の画像診断システムの構築  鍵和田 聡  彌冨 仁、宇賀博之(埼玉県農業技術研究センター)  2014-2015  受託研究  国内共同研究 
早期発見および診断支援を目的としたメラノーマ(皮膚がん)自動識別システム  彌冨 仁  2013-2014  受託研究 
詳細表示...

競争的資金等の研究課題
深層学習と次元削減技術を用いた環境変化にロバストな植物病自動診断システムの開発  科学研究費  基盤研究(C)  2017/04/01-2020/03/31 
識別の根拠が提示できるメラノーマ自動識別技術の開発  科学研究費  基盤研究(C)一般  2014/04/01-2017/03/31 
軽度認知機能障害から認知症への移行を臨床情報と画像所見から予測する識別器の作成  科学研究費  基盤研究(C)一般  2011/04/28-2014/03/31 
非メラノサイト病変を含むメラノーマ自動診断支援システムの開発  科学研究費  若手研究(B)  2011/04/01-2013/03/31 
悪性黒色腫のダーモスコピー画像自動解析における診断項目の定量と画像補正法の開発  科学研究費  若手研究(B)  2009/04/01-2011/03/31 
詳細表示...

著書
画像・情報処理  尾川浩一  第10節~第12節  PP.230-281  国際文献社  2018/02/25 
Dermoscopy Image Analysis  M. Emre Celebi, Quan Wen, Hitoshi Iyatomi, Kouhei Shimizu, Huiyu Zhou, Gerald Schaefer  (Chapter 4)  CRC Press  2015/08  Chapter 4: A State-of-the-Art Survey on Lesion Border Detection in Dermoscopy Images 
医用画像工学ハンドブック  Part II (分担)  日本医用画像工学会  2012/09/15 
画像ラボ  彌冨 仁  日本工業出版  2010/05 
New Developments in Biomedical Engineering  pp.183-200  IN-TECH  2010/01  ISBN: 978-953-7619-57-2 Editor: Domenico Campolo 
詳細表示...

論文
研究論文(学術雑誌)  共著  Practical plant diagnosis system for field leaf images and feature visualization  Erika Fujita, Hiroyuki Uga, Satoshi Kagiwada, and Hitoshi Iyatomi  International Journal of Engineering & Technology  7/ 4.11, 49-54  2018 
研究論文(学術雑誌)  共著  An end-to-end practical plant disease diagnosis system for wide-angle cucumber images  Huu Quan Cap, Katsumasa Suwa, Erika Fujita, Satoshi Kagiwada, Hiroyuki Uga, and Hitoshi Iyatomi  International Journal of Engineering & Technology  7/ 4.11, 106-111  2018 
研究論文(学術雑誌)  共著  畳み込みニューラルネットワークを使った授業映像中の聴講者の状態推定システムの構築と特徴量獲得に関する検討  島田大樹、彌冨 仁  日本知能情報ファジィ学会誌  1, 517-526  2017 
研究論文(学術雑誌)  共著  キュウリウイルス病の画像による診断システムの開発  宇賀博之、彌冨 仁、川崎雄介、藤田恵梨香、鍵和田 聡  植物防疫  70/ 5, 315-318  2016/05 
研究論文(学術雑誌)  共著  Four-class classification of skin lesions with task decomposition strategy  Kouhei Shimizu, Hitoshi Iyatomi, M. Emre Celebi, Kerri-Ann Norton, and Masaru Tanaka  IEEE Transaction on Biomedical Engineering  62/ 1, 274-283  2015/01 
詳細表示...

研究発表
口頭発表(一般)  Conversion Prediction using Multi-task Conditional Attention Networks to Support the Creation of Effective Ad Creatives  25th ACM SIGKDD conference on Knowledge Discovery and Data Mining (KDD2019)  2019/08 
口頭発表(一般)  敵対的ネットワークによるMRI脳画像の頭蓋骨除去  第38回日本医用画像工学会大会 (JAMIT2019)  2019/07 
口頭発表(一般)  深層学習を用いた胃X線検査画像における腫瘍領域自動検出の試み  第38回日本医用画像工学会大会 (JAMIT2019)  2019/07 
口頭発表(一般)  半教師あり学習を用いた根拠提示可能なメラノーマ識別  第38回日本医用画像工学会大会 (JAMIT2019)  2019/07 
口頭発表(一般)  深層学習器を用いたカンキツの病害虫診断システムの開発  平成31年度 日本植物病理学会  2019/03 
詳細表示...

知的財産権
特許  植物病診断システム、植物病診断方法、及びプログラム  特願2016-045492  2016/03/09  特開2016-168046  2016/09/23 
特許  移動携帯端末の接近検知および通知システム、接近検知および通知サーバ、情報端末、プログラム、および記録媒体  特願2010-083533  2010/03/31  特開2011-217128  2011/10/27  特許4437202号 
特許  Pigmentary Deposition Portion Remote Diagnosis System  US 10/585,457  WO2005065534A1  2008/11/06 
特許  画像データ管理方法、画像データ管理装置、画像データ管理システム、プログラム、及び記録媒体  特願2005-140911  2005/05/13  特開2006-318251  特許4265798号  2005/05/13 
特許  色素沈着部位の遠隔診療システム  特願2004-004747  2004/01/09  特開2005-192944   特許4437202号  2004/01/09 
詳細表示...

受賞
情報処理学会 学生奨励賞  3次元脳MRI画像の類似症例検索システムのための深層距離学習を用いた優れた低次元表現の獲得  2019/03 
情報処理学会 学生奨励賞  頑健な皮膚腫瘍診断支援のためのbody hair augmentation  2019/03 
Best Paper Award  AN END-TO-END PRACTICAL PLANT DISEASE DIAGNOSIS SYSTEM FOR WIDE-ANGLE CUCUMBER IMAGES  2018/07/28 
Best Paper Award  Web Application Firewall using Character-level Convolutional Neural Network  2018/03/10 
情報処理学会 学生奨励賞  転移学習を用いた植物病害自動診断システムの試み  2017/03 
詳細表示...

担当授業科目
自然科学の方法 
プログラミング言語Java 
情報工学ゼミナール 
知的情報処理特論I (大学院) 
植物メディカルシステム学 (生命科学部) 
詳細表示...

所属学協会
日本医学物理学会 
日本医用画像工学会 
言語処理学会  2017/12-現在 
情報処理学会  2015/08-現在 
IEEE Transactions on Information Technology in BioMedicine  2011/06-現在 
詳細表示...