著書
公開件数:4件
No. タイトル 著者 担当範囲 担当ページ 出版社 出版日 ISBN URL 概要
1 環境政策史:いまなぜ歴史から問うのか
西澤栄一郎・喜多川進(編)


ミネルヴァ書房
2017/03/30



2 農業環境政策の経済分析
川崎賢太郎、金昌吉、林頌洙、山田七絵、藤栄剛、田中勝也、栗山浩一、佐藤祐一

1-16,99-120
日本評論社
2014/03/20
978-4-535-55780-2


3 (翻訳) スコット・J.カラン, ジャネット・M.トーマス 「環境管理の原理と政策」



食料・農業政策研究センター国際部会
1999/08


環境経済学の教科書であるScott J. Callan & Janet M. Thomas, Environmental Economics and Management, McGraw-Hill, 1997. を翻訳した。第Ⅴ部「水質」(第13章 水質を定義する、第14章 水質環境を達成する、第15章 飲料水をまもる)を担当した。 全132頁521~652頁
4 (翻訳) OECD「農業の環境便益:その論点と対策」



家の光協会
1998/06


本書は、OECDが平成8年9月にヘルシンキで開催した「農業の環境便益に関するセミナー」の報告書“Environmental Benefits from Agriculture: Issues and Policies”を翻訳したものである。序文、第Ⅰ章「セミナーの結論」、第Ⅱ章「総括と主要な論点」および第Ⅲ章「セミナーの概要」の翻訳を担当した。 全236頁中1~2、7~46頁