English
法政大学 
現代福祉学部 
臨床心理学科 

教授 
丹羽 郁夫 
ニワ イクオ 
NIWA Ikuo 



出力する項目だけ表示しています。
更新日:2021/01/08 

経歴
国家公務員共済組合立川病院神経科外来心理技術  1986/04/01-1989/05/31 
目黒区守屋教育会館教育相談室 教育相談員  1988/02/01-2005/03/31 
葛飾保健所 デイケア・グループワーカー  1989/09/01-1996/03/31 
至誠会看護専門学校 非常勤講師  1990/04/01-1994/03/31 
関東学院大学カウンセリングセンター カウンセラー  1991/10/01-1998/03/31 
福島県立総合衛生学院保健学科 非常勤講師(「地域看護活動方法論・家族援助」担当)(現在に至る)  1992/04/01-2002/03/31 
神奈川県社会福祉協議会 非常勤講師(カウンセリング基礎研修及び応用研修)  1993/08/01-1998/03/31 
埼玉県立大学短期大学部非常勤講師(「心理学」担当)  1993/10/01-2000/03/31 
関東学院大学文学部 非常勤講師(「カウンセリング」担当)  1994/04/01-2001/03/31 
駒澤大学学生相談室 カウンセラー  1994/04/01-2002/03/31 
法政大学文学部 非常勤講師(「心理学外書講読」担当)  1998/04/01-2001/03/31 
大妻女子大学社会情報学部・人間関係学部・比較文化学部 非常勤講師(「キャンパスライフとメンタルヘルス」担当)  1999/04/01-2003/03/01 
法政大学現代福祉学部 専任講師  2001/04/01-2004/03/31 
大妻女子大学人間関係学部 非常勤講師(「ソーシャル・サポート論」担当)  2001/09/01-2003/03/01 
法政大学大学院人間社会研究科臨床心理学専攻専任講師  2002/04/01-2004/03/31 
法政大学大学院人間社会研究科臨床心理学専攻 専任講師  2003/04/01-2004/03/31 
法政大学現代福祉学部・大学院人間社会研究科臨床心理学専攻助教授  2004/04/01-2007/03/31 
目黒区守屋教育会館教育相談室スーパーバイザー  2005/04/01-2007/03/31 
日本産業カウンセラー協会シニアコース講師(コミュニティ・アプローチとマルチカルチャーの理解)  2005/04/01-2016/03/31 
法政大学現代福祉学部・人間社会研究科臨床心理学専攻教授  2007/04/01-現在 

学歴
慶應義塾大学  文学部  人間関係学科  1986/03/31  卒業 
慶應義塾大学  社会学研究科  社会学専攻  博士前期  1989/03/31  修了 
慶應義塾大学  社会学研究科  社会学専攻  博士後期  1993/03/31  単位取得満期退学 

学位
社会学修士  慶應義塾大学  1989/03/31 

研究分野
臨床心理学 

研究キーワード
コミュニティ心理学 
ソーシャルサポート 
ソーシャルサポート・ネットワーキング 
ストレス 
コンサルテーション 
遊戯療法 
移行対象 

研究テーマ
子どもの心理療法 コミュニティ心理学  プレイセラピー(遊戯療法) D.W.ウィニコット 移行対象  ソーシャルサポート コンサルテーション 

受託・共同研究希望テーマ
子どもの心理療法 コミュニティ心理学 
詳細表示...

受託・共同・寄附研究実績
福祉・健康・環境をテーマとした地域活性化のためのまちづくりに関する調査研究  大山博  岡崎昌之・萩原俊一、馬場憲一、宮城孝、丹羽郁夫  2002-2003  共同研究  国内共同研究 
詳細表示...

著書
公認心理師 標準テキスト 心理学的支援法  杉原保史・福島哲夫・東斉彰(編著)  地域支援の意義  226-241  北大路書房  2019/03/20 
ワードマップ コミュニティ心理学ー実践研究のための方法論  日本コミュニティ心理学研究委員会(編)  コミュニティにおけるコンサルテーションとは  114-121  新曜社  2019/02/22 
臨床心理学辞典  鶴光代 岡田康伸ほか  492-493  丸善  2011/08/31 
コミュニティ心理学ハンドブック  高畠克子 山本和郎 安藤延男 ほか  205-217  東京大学出版会  2007/06/27 
コミュニティ心理学入門  上村勝彦 北島茂樹 山口桂子 ほか  119-140  ナカニシヤ出版  2007/06/15 
詳細表示...

論文
研究論文(学術雑誌)  共著  コンサルテーション  丹羽郁夫  コミュニティ心理学研究  日本コミュニティ心理学会  20/ 2, 143-153  2017/02  コンサルテーションを大学及び大学院の授業でどのように教えるかについて、教える内容と教え方について紹介している。 
研究論文(大学,研究機関紀要)  共著  心理学ストレスモデルから見たレジリエンス概念の検討-レジリエンスの効果に焦点を当てて-  畠山成矢弥・丹羽郁夫  法政大学大学院臨床心理相談室報告紀要  13, 31-40  2016/12/31 
(MISC)総説・解説(学術雑誌)  単著  ジェラルド・キャプランのメンタルヘルス・コンサルテーションの概説  コミュニティ心理学研究  18/ 2, 160-174  2015/03/31  ジェラルド・キャプランのメンタルヘルス・コンサルテーションについて、キャプランが開発した経緯、その理論と技法、そして近年の動向を概説した。 
(MISC)その他記事  単著  コンサルテーションの理論と実際-さまざまなモデルと多様な現場における実践-  コミュニティ心理学研究  18/ 2, 157-159  2015/03/31  学会誌のコンサルテーション特集号趣旨であり、コンサルテーションについての解説と特集号掲載原稿に関する紹介をした。 
研究論文(大学,研究機関紀要)  単著  最初の児童分析家ヘルムーネ・フーク-ヘルムートの児童分析の技法について  現代福祉研究  14, 73-94  2014/03/01  最初の児童分析家であるヘルミーネ・フーク-ヘルムートの『児童分析の技法について』(1921)に記述された児童分析の技法について整理し、それをA.フロイトとM.クラインの技法と比較し、現代の臨床心理の知見から検討を行った。 
詳細表示...

受賞
日本コミュニティ心理学会2019年度優秀論文賞  2020/09/19 
詳細表示...

担当授業科目
臨床心理地域援助特論 
コミュニティ心理学Ⅰ 
心理臨床演習 
社会病理学特論 
コミュニティ心理学Ⅱ 
詳細表示...

社会貢献活動
HIV/エイズ性感染予防ポスターの制作  2014/04/01-2014/12/31  町田市・保健対策課とゼミとの共同で、HIV/エイズ性感染予防のポスターを作成し、それを保健所が町田市の成人式で新成人に配布した。 
町田市精神保健連絡協議会専門部会  2013/12/01-2015/03/31  ひきこもり者を支援している団体等が集まり、ひきこもり者支援体制構築のための検討を行う 
詳細表示...

所属学協会
日本心理学会  2010/04/01-現在 
日本コミュニティ心理学会  1998/06-現在 
日本学生相談学会  1994/06-現在 
日本心理臨床学会  1991/06-現在 
日本社会心理学会  1986/06-現在 
詳細表示...