研究発表
公開件数:11件
No. 会議種別 タイトル 会議名 開催年月日 URL 概要
1
バンドパス・ミスマッチ・シェーピング機能を持ったカスケード型バンドパスΔΣ-DAC
電子情報通信学会 回路とシステム軽井沢ワークショップ
2005/04

本論文では、バンドパス・ミスマッチ・シェーピング機能を持ったカスケード型バンドパスΔΣ-DACを提案する。本手法では、単に内部DACを構成する単位電流源を交互に切り換えることで、バンドパス・ミスマッチ・シェーピングを実現することができ、ミスマッチに起因する雑音を特定の周波数において零とすることができる。このため、従来のミスマッチシェーパーのような複雑演算や回路が不要となり、小型化、低消費電力化、高速化を図ることが可能となる。
2
状態変数型位相補償回路の提案
電気学会 電子回路研究会
2005/01


3
スペクトラムシェーピング法を用いたD級増幅器
電子情報通信学会技術報告
2004/10


4
パイプラインADCにおけるバックグラウンド誤差検出法の高精度化
電子情報通信学会 ソサエティ大会
2004/09


5
アナログFIRフィルタを用いたカスケード型ΔΣ-DAC
電気学会 電子回路研究会
2004/06


6
ノイズシェーピング・ダイナミック・エレメント・マッチングを用いた高精度DACにおけるロバスト性の実証
電子情報通信学会 エレクトロニクスソサイエティ大会 C-12-42
1999/09

112頁 共著者:上野武司、安田彰、谷本洋
7
ΣΔ変調器をベースとしたバラツキによる雑音の低減技術
電子情報通信学会 回路とシステム(軽井沢)ワークショップ
1999/04

193~198頁
8
周波数変換機能を有するΣΔ変調器の検討
電子情報通信学会 総合大会 SA-1-3
1999/03

429~430頁
9
木構造ノイズシェーピング・ダイナミック・エレメント・マッチング法を用いたΔΣ
電子情報通信学会 1998年基礎・境界ソサイエティ大会 A-1-14
1998/09

14頁
10
ノイズシェーピング・ダイナミック・エレメント・マッチング法を用いたΣ‐Δ変調器の消費電力に関する検討
電子情報通信学会 1997年度基礎・境界ソサイエティ大会 A-7
1997/09

7頁
11
歪率と量子化雑音を改善した多ビットΣΔ変調器
電気学会 ECT-92-23
1992/05

69~78頁 共著者:安田彰、谷本洋、高橋誓