English
法政大学 
社会学部 
社会学科 

教授 
三井 さよ 
ミツイ サヨ 
MITSUI Sayo 



出力する項目だけ表示しています。
更新日:2021/01/22 

学歴
東京大学  人文社会系研究科  博士  2003/09/30  修了 

学位
博士(社会学)  東京大学大学院人文社会系研究科  2003/09/30 

研究分野
臨床社会学、ケア・支援論 

著書
支援vol.10  「支援」編集委員会編  生活書院  2020/06/05  978-4865001129 
支援のてまえで: たこの木クラブと多摩の40年  三井さよ、児玉雄大、岩橋誠治、和田幸子、荒木巧也、寺本晃久、横田彰敏  生活書院  2020/02 
はじめてのケア論  三井さよ  有斐閣  2018/12  978-4-641-15060-7 
看護実践にいかすエンドオブライフケア  長江弘子編  今求められるエンド・オブ・ライフケア: 社会を変える、社会が変える  看護協会出版会  2018/06 
はじまりの社会学:問い続けるためのレッスン  奥村隆 編  医療・保健・福祉――病いや障害は「不幸」なことなのか  ミネルヴァ書房  2018/05/10 
詳細表示...

論文
研究論文(学術雑誌)  単著  知的障害・発達障害の人たちの「触法行為」をめぐって  年報社会学論集  関東社会学会  33  2020/07/31 
研究論文(学術雑誌)  共著  保健医療社会学論集の既刊分の分析から  三井さよ、堀川英起、三枝七都子、木矢幸孝  保健医療社会学論集  日本保健医療社会学会  31/ 1  2020/04 
単著  弱いのに、弱いからこそ、顔を上げる。  三井さよ  福音と世界  新教出版社  75/ 2  2020/02 
(MISC)書評,文献紹介等  書評 板倉有紀著『災害・支援・ケアの社会学:地域保健とジェンダーの視点から』  三井さよ  社会学評論  70/ 2, 186-188  2019 
(MISC)研究論文  単著  上田敏をちゃんと読もう!:社会モデルとは何だったのか  三井さよ  支援vol.8  生活書院  2018/05/09 
詳細表示...

研究発表
シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  テーマ部会B「人間の尊厳と生(life)」「価値共有とコミュニケーション――知的障害・発達障害の人の「触法行為」をめぐって」  関東社会学会  2019/06/09 
シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  編集委員会特別企画「保健医療社会学論集のこれまでを振り返り、今後を展望する」「保健医療社会学論集の既刊分の分析から」  日本保健医療社会学会  2019/05/19 
口頭発表(一般)  復旧段階と復興段階の「踊り場」における復興グッズ支援の変化2:障がい者の自立と地場産業の連携:シャロームいしのまき「べてるの風」  地域社会学会  2018/05/12 
シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  シンポジウム「社会情勢もなんのその、しなやかに、したたかに生きる看護職」(2)「生活モデル化と看護職」  看護学教育学会  2016/08/22 
口頭発表(一般)  Inclusion through communication: Support activities for the learning-disabled and autistics in Tama, Tokyo  XVIII ISA World Congress of Sociology  2014/07/17 
詳細表示...

受賞
『社会と調査』賞  2012/11/11 
詳細表示...

担当授業科目
調査研究法B 
人間論B 
社会調査実習 
詳細表示...