English
法政大学 
社会学部 
社会政策科学科 

教授 
白鳥 浩 
シラトリ ヒロシ 
SHIRATORI Hiroshi 



出力する項目だけ表示しています。
更新日:2014/05/31 

経歴
日本学術振興会特別研究員  1993/04/01-1996/03/01 
ノルウェー王国オスロ大学政治学研究所 客員研究員 (ノルウェー国費による招聘)  1994/08/01-1995/05/01 
長崎県立大学 専任講師(「国際政治学」「国際政治経済学演習」「政治学」担当)  1996/04/01-1999/03/01 
ドイツ連邦共和国マンハイム大学欧州社会研究所 客員教授 (公費 による招聘)  1998/05/01-1998/08/01 
静岡大学人文学部法学科 助教授  1999/04/01-現在 
静岡大学大学院人文科学研究科 兼担助教授 (「政治学原論(学部)」「政治理論(学部)」「政策科学(大学院)」「政治学専門演習」など)  2000/04/01-現在 
法政大学社会学部社会政策学科 助教授 (現在に至る)  2003/04/01-現在 

学歴
早稲田大学  政治経済学部  政治学科  1991  卒業 

学位
修士(政治学)  早稲田大学 
博士(政治学)  早稲田大学 

研究分野
政治学 
政治過程論 
国際政治学 

研究キーワード
政治学 
政治過程論 
国際政治学 

研究テーマ
現代政治理論に関する研究  民主々義,政治発展 
政治過程に関する研究  選挙,政党 
西ヨーロッパにおける紛争解沢と異文化共存に関する研究  下位文化基底型政治,平和学 

著書
政権交代選挙の政治学  堤英敬、森道哉、浅野一弘、秋吉貴雄、松田憲忠、丹羽功、河村和徳、照屋寛之  ミネルヴァ書房  2010/10/30  (近刊) 
市民、選挙、政党、国家  東海大学出版会  2002/07 
詳細表示...

論文
(MISC)その他記事  国民国家の国際化―欧州統合に関するシュタイン・ロッカンの「欧州概念地図」の理論的示唆」―  『社会志林』第50巻第1号  2003/07 
(MISC)その他記事  北欧におけるゲームの社会的受容とIT政策―スウェーデンを中心―白鳥令編『ゲームの社会的受容の研究』  東海大学出版会  2003/07 
(MISC)その他記事  単著  参議院議員選挙の研究―参議院議員選挙データによる「凍結仮説」の日本政治における検証  静岡大学『法政研究』第7巻第2号  2002/12  43~121頁 
(MISC)その他記事  単著  クリーヴィッジ理論  加藤秀治郎編『西欧比較政治』一芸社  2002/10  123~127頁 
(MISC)その他記事  単著  北欧諸国  加藤秀治郎編『西欧比較政治』一芸社  2002/10  92~100頁 
詳細表示...

芸術活動、建築作品等
"Information Technology and Gaming:A Comparative View"34th World Congress of International Simulation and Gaming Association,ISAGA,Kisarazu,Chiba,Japan  2003-現在 
「現代国民国家の変動」日本政治学会2003年度全国大会  2003-現在 
「シュタイン・ロッカンと現代」北ヨーロッパ学会2003年度関東部会第1回研究会、東海大学代々木校舎  2003-現在 
「参院選・知事選・住民投票」日本選挙学会 2002年度研究全国大会 東京大学  2002-現在 
「シュタイン・ロッカンの政治理論」日本比較政治学会2001年度全国大会  2001-現在 
詳細表示...