English
法政大学 
文学部 
地理学科 

教授 
米家 志乃布 
コメイエ シノブ 
KOMEIE Shinobu 
山田志乃布 


出力する項目だけ表示しています。
更新日:2017/05/23 

経歴
お茶の水女子大学文教育学部人文科学科 助手  1995/09/01-1998/03/31 
法政大学第一教養部 専任講師  1998/04/01-2000/03/01 
法政大学第一教養部 助教授  2000/04/01-2003/03/01 
ロシア科学アカデミー東洋学研究所客員研究員(法政大学在外研究)  2003/04/01-2004/03/31 
法政大学文学部 助教授  2003/04/01-2007/03/31 
法政大学文学部 教授  2007/04/01-現在 
北海道大学スラブ研究センター客員研究員・北海道大学客員教授  2007/06/01-2008/03/31 

学位
博士(人文科学)  お茶の水女子大学  2002/03 

教育・研究活動状況
研究テーマは歴史地理学,主に蝦夷地・北海道やシベリア・極東といったフロンティアの地図史です。教育上の関心は,幅広く持っています。つまり,学生や院生の研究テーマが,私の研究テーマと一致しなくてもまったく構いません。学生・院生が,自らの研究テーマを設定し,それに一生懸命取り組んでくれることが私にとって最も嬉しいことです。そのため,ゼミ生の研究テーマは,歴史的町並み保存,場所イメージ,世界遺産と地域振興,地場産業,文化財保存と観光の関係など様々です。 

研究分野
地理学 
人文地理学 

研究キーワード
蝦夷地 
ロシア極東 
シベリア 
歴史地理学 
地図史 
町並み保存 
景観 
風景 

研究テーマ
17~20世紀のロシア地図史  ロシア、シベリア、ロシア極東、レーメゾフ、民族地図、都市図 
18~19世紀の日本北方フロンティアの歴史地理学  蝦夷地,北海道,地図作製 

受託・共同・寄附研究実績
近世日本における<北方>イメージ‐絵地図とテキストに探る多様性の研究‐  横山泰子  2016-2017  共同研究  国内共同研究 
17~20世紀のシベリア・極東における植民都市の地図作製  2010-2011  その他 
近代日本の歴史地理学的研究における地図資料の検討と活用  1999-2000  その他 
詳細表示...

競争的資金等の研究課題
民間地図作製史からみたフロンティア像の日露比較研究  科学研究費  2017/04/01-2021/03/31 
19世紀におけるフロンティアの地域像に関する日露比較研究  科学研究費  基盤研究(C)一般  2013/04/01-2017/03/31 
17~19世紀におけるロシア帝国のシベリア・極東の地域像  科学研究費  基盤研究(C)一般  2008/04/01-2012/03/31 
北海道・東北各地所蔵の幕末蝦夷地陣屋・囲郭に関する絵地図の調査・研究  科学研究費  基盤研究(B)  2005/04/01-2009/03/31 
近代日本の民間地図と画像資料の地理学的活用に関する基礎的研究  科学研究費  基盤研究(B)  2003/04/01-2007/03/31 
詳細表示...

著書
日本人は日本をどうみてきたか-江戸から見る自意識の変遷-  田中優子、大木康、横山泰子、小林ふみ子、ほか  26-37  笠間書院  2015/02/27 
『北東アジアのなかのアイヌ世界』  293-313,529-548  岩田書院  2008/11 
『近代日本の視覚的経験』  3-15  ナカニシヤ出版  2008/10 
『大地の肖像』  70-81  京都大学学術出版会  2007/03 
『女の社会史』  224-241  山川出版社  2001/03 
詳細表示...

論文
研究論文(学術雑誌)  単著  ヨーロッパおよびロシア作製の地図から見る「蝦夷地」像  米家志乃布  国際日本学  法政大学国際日本学研究所  14, 27-58  2017/01/31 
(MISC)その他記事  単著  原宿・表参道の歴史的変遷  地理増刊号(地理×女子 おしゃれ街×素朴女子=新しいまちあるき)  古今書院  729, 62-65  2016/03 
研究論文(学術雑誌)  単著  近世日本における庶民の「蝦夷地」像‐刊行図と節用集所載の地図を中心として‐  法政大学文学部紀要  72, 131-146  2016/03 
研究論文(学術雑誌)  単著  近世日本図の北辺・「蝦夷地」表象  文学  16/ 6, 2-16  2015/11/25 
研究論文(大学,研究機関紀要)  単著  レーメゾフの『公務の地図帳』とシベリア地域像  法政大学文学部紀要  66, 41-61  2013/03/22 
詳細表示...

研究発表
シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  19世紀の蝦夷地/北海道の地図における自然表象  人間の試練にさらされる<日本の自然>(アルザス・シンポジウム2016)  2016/11/04 
口頭発表(一般)  人びとにとっての近世日本のかたち  国際日本学研究所戦略的研究基盤アプローチ①ワークショップ  2014/03/15 
口頭発表(一般)  地図から見る近世日本意識の変遷  国際日本学研究所戦略的基盤事業アプローチ①2010年度第1回シンポジウム  2011/02/26 
口頭発表(一般)  20世紀前半のシベリア・極東におけるロシア植民都市と地図作製  日本地理学会 名古屋大学  2010/10 
口頭発表(一般)  Mapping the Russian Far East:Cartography and representation of Sakhalin, the Kurils, and Japan in the 18th century  The 13th International Conference of Historical Geographers  2006/08 
詳細表示...

受賞
歴史地理学会学会賞受賞(平成11~13年度)  2002/05 
詳細表示...

担当授業科目
歴史地理学(1) 
歴史地理学研究Ⅰ 
歴史地理学演習Ⅰ 
歴史地理学研究Ⅱ 
歴史地理学演習Ⅱ 
詳細表示...

所属学協会
歴史地理学会  
日本地理学会 
人文地理学会 
日本地図学会 
法政大学地理学会 
詳細表示...