English
法政大学 
専門職大学院 
イノベーション・マネジメント研究科 

顔写真 教授 
藤村 博之 
フジムラ ヒロユキ 
FUJIMURA Hiroyuki 


1956年生まれ  
Tel.03-3264-4533  
Fax.03-3264-3990  
 
個人ウェブサイトはこちら  

出力する項目だけ表示しています。
更新日:2021/06/10 

経歴
京都大学経済研究所助手  1984/04/01-1990/03/31 
滋賀大学経済学部助教授  1990/04/01-1996/11/14 
滋賀大学経済学部教授  1996/11/15-1997/09/30 
法政大学経営学部教授  1997/10/01-2004/03/31 

学歴
名古屋大学  経済学部  1979/03/31  卒業 
名古屋大学  経済学研究科  博士前期  1982/03/31  修了 
名古屋大学  経済学研究科  博士後期  1984/03/31  中退 

学位
博士(経済学)  京都大学  1995/11/15 

教育・研究活動状況
近影
近影

人材育成を中心に研究を展開している。現在の主たるテーマは、(ア)高齢者雇用、(イ)管理職の育成、(ウ)産学連携若年層育成、(エ)労働組合の役割再考の4つである。 

研究分野
経営学 

研究キーワード
人的資源管理 
人材育成 
労使関係 
管理職 
高齢者 
労働組合 
大学教育 
若年層育成 
健康経営 

研究テーマ
労働組合の役割  労働組合  1985-現在 
高齢者雇用の在り方  高齢者  1995-現在 
管理職の育成  管理職  2000-現在 
産学連携による若年層の育成  産学連携 若年層育成  2010/10/01-現在 

著書
考える力を高めるキャリアデザイン入門  藤村博之、徳山誠、齋藤典子、斎藤貴久  第1章、第2章、第10章、第13章、終章  80  有斐閣  2021/04/10  978-4-641-16576-2  大学に入学した学生が大学生活をどのように送ればいいかについて考えるための教科書 
新しい人事労務管理[第6版]  佐藤博樹・藤村博之・八代充史  100  有斐閣  2019/10/25 
新しい人事労務管理[第4版]  佐藤博樹、八代充史  87-115, 165-195, 219-243, 266-283  有斐閣  2011/11/05  978-4-641-12451-6  学部生向けの教科書 
新しい人事労務管理[新版]  有斐閣  2003/03  企業の人事労務管理を理解するために書かれた教科書である。企業の事例を豊富に取り入れ、学生の理解が深まるように工夫されている。 全249頁中、第4章「賃金管理」(pp.73-99)、第7章「能力開発」(pp.141-167)、第9章「従業員の生活支援」(pp.191-211)を担当。共著者:佐藤博樹、八代充史 
現代経営学入門  ミネルヴァ書房  2001/01  経営学を体系的に学ぶことを目的として書かれた教科書であり、編者を務めた。日本企業が人的資源管理の面で抱える問題点の一つである高齢化を切り口として、人事管理のあり方を論じた。全227頁中、第6章「人的資源管理-日本社会の高齢化と65歳現役制」(pp.149-171)を担当 編著者:藤村博之、洞口治夫 共著者:清成忠男、宇田川勝、今井一孝、四塚利樹、田中洋、神谷健司 
詳細表示...

論文
研究論文(その他学術会議資料等)  単著  日本人は、なぜ65歳を超えても就労意欲が高いのか?  猪木武徳編『〈働く〉は、これから』  2014/02/25  高齢化が急速に進行する日本社会において、65歳を過ぎても就労意欲を失わない人たちの意識について分析した。 
(MISC)総説・解説(その他)  単著  人材こそが世界に誇る最大の資源―その適切な開発のために  月刊公明  38-43  2013/07/31 
(MISC)総説・解説(その他)  単著  日本が世界に範を示す―高齢者雇用はイノベーションの源泉―  経営センサー  32-36  2013/04/30 
(MISC)総説・解説(その他)  単著  高齢社会をどう乗り切るか―EU諸国の経験に学ぶ  エルダー 2012年12月号  44-50  2012/11/30 
(MISC)総説・解説(その他)  単著  高齢者雇用は多くの可能性を含んだ挑戦である  地方公務員月報 2011年10月  2-17  2011/09/30 
詳細表示...

担当授業科目
人的資源管理論 
経営イノベーション体系 
人的資源管理論 
経営学部ゼミ 
詳細表示...

教科書・教材
考える力を高めるキャリアデザイン入門  2021/04/10  大学に入学した学生を対象として、大学で学ぶ意義や大学での学び方、社会の仕組みなどを学んで、大学生活を充実したものにすることを目的としている。 
新しい人事労務管理[第6版]  2019/10/30  人事労務管理に関する基本的な内容を記述した教科書 
詳細表示...

社会貢献活動
中央最低賃金審議会公益委員  2008/06-2015/05/31 
詳細表示...

所属学協会
日本労使関係研究会議  1985/04/01-現在 
詳細表示...