English
法政大学 
専門職大学院 
法務研究科 

教授 
今井 猛嘉 
イマイ タケヨシ 
IMAI Takeyoshi 



出力する項目だけ表示しています。
更新日:2021/07/06 

経歴
東京大学法学部 助手  1988/04/01-1991/03/01 
北海道大学法学部 助教授  1991/04/01-1995/09/01 
法政大学法学部 助教授(「刑法Ⅰ・Ⅱ」「刑法演習」担当)  1995/10/01-現在 
Iイギリス・ケンブリッジ大学法学部 客員研究員  1998/08/01-1999/03/01 
スイス・ジュネーブ大学法学部 客員研究員  1999/04/01-2000/03/01 
イギリス・ケンブリッジ大学法学部 客員研究員  2000/04/01-2000/07/01 
スイス・ジュネーブ大学法学部 客員研究員  2000/08/01-2000/09/01 
法政大学法学部教授(「刑法」担当) (現在に至る)  2002/04/01-現在 
ドイツ・フンボルト大学法学部 客員研究員  2002/07/01-2002/09/01 

学歴
東京大学法学部第一類卒業  1988/03 

学位
法学士  東京大学  1988/03 

研究分野
刑法 

著書
法律学小辞典(第四版)  有斐閣  2003/04  数項目の解説を担当 
刑事法辞典  新山社  2003/04  数項目の解説を担当 
基本判例 6.刑法各論  法学書院  1999/04  全170頁中、117~120頁において判例の解説を担当 編者:曽根威彦、日高義博 
法律学小辞典(第三版)  有斐閣  1999/02  全1215頁中、数項目の解説を担当 編集代表:金子宏、新堂幸司、平井宣雄 
新・判例マニュアル・刑法Ⅱ  三省堂  1998  全293頁中、192~209頁において判例の解説を担当 編者:香川達夫、川端博 
詳細表示...

論文
(MISC)その他記事  単著  刑法における人の始期  法学教室  2003/04  標記のテーマで従来の解釈を検討し、新たな解釈の方向性を示したもの。 133頁 
(MISC)その他記事  単著  背任罪における図利加害目的  刑法判例百選 Ⅱ.各論(第5版)  2003/04  標記のテーマにつき、判例・学説を検討し、新たな解釈論の展開を試みたもの。 136~137頁 
(MISC)その他記事  単著  信頼の原則  刑法判例百選 Ⅰ.総論(第5版)  2003/04  標記のテーマにつき、判例・学説を検討し、新たな解釈論の展開を試みたもの。 106~107頁 
(MISC)その他記事  単著  イギリスにおける倒産犯罪  法学志林100巻3号  2003/03  イギリスにおける倒産犯罪につき、現地調査を踏まえ、包括的な検討を加えたもの。 1~67頁 
(MISC)その他記事  単著  支払用カードの保護に関する刑法の一部改正  法律時報 Vol.75, No.2  2003/02  標記の題名で、近時の立法に検討を加えたもの。 45~50頁 
詳細表示...

所属学協会
日本刑法学会 会員 
法制審議会刑事法部会 幹事 
詳細表示...