論文
公開件数:13件
No. 掲載種別 単著・共著区分 タイトル 著者 誌名 出版者 巻号頁 出版日 ISSN DOI URL 概要
1 研究論文(大学,研究機関紀要)
単著
国際的循環型社会形成の可能性

大原社会問題研究所雑誌

580
2007/03/25




2 (MISC)速報,短報,研究ノート等(大学,研究機関紀要)
単著
廃棄物管理政策の経済手法に関する覚書

経済志林

72/ 4
2005/03/31




3 研究論文(大学,研究機関紀要)
単著
環境効率性と環境容量

経済志林

71/ 2/3
2003/12/20




4 研究論文(学術雑誌)
単著
廃棄物リサイクルと地域間連関―費用価格関係と技術選択―

地域学研究

32/ 3
2003/03/31




5 研究論文(学術雑誌)
単著
循環型社会と環境経済学の動向―廃棄物と古典派経済学―

都市問題研究

54/ 9
2002/09/01




6 研究論文(大学,研究機関紀要)
単著
容器包装リサイクル法―評価と展望―

経済志林

68/ 3/4
2001/03/31




7 研究論文(大学,研究機関紀要)
単著
廃棄物リサイクルと地域間経済

経済志林

67/ 3/4
2000/03/31




8 研究論文(学術雑誌)
単著
「汚染者負担原則」と「汚染者支払原則」-環境経済学的見地から―

季刊不動産研究

42/ 1
2000/01/01




9 研究論文(大学,研究機関紀要)
単著
観光開発と環境制約―単純な土地配分モデルと持続可能性―

経済志林

66/ 3/4
1999/03/31




10 研究論文(大学,研究機関紀要)
単著
自然価格体系と均等利潤率―予想形成と利潤率―

経済志林

65/ 4
1998/03/31




11 研究論文(大学,研究機関紀要)
単著
廃棄物リサイクルおよび廃棄物処理の義務化と採算性-恒常経済下における経済分析-

経済志林

64/ 4
1997/03



廃棄物リサイクルと廃棄物処理の義務化がもたらす経済効果を分析した。
12 研究論文(大学,研究機関紀要)
単著
環境経済学・展望 -持続的再生産の視点から-

明海大学経済学論集

6/ 1
1994/08



環境経済学の方法論的分類および欠落している視点の提示を目的とした。分析の結果として、従来からの主流的な流れをなす 「外部性アプローチ 」 (公共経済学の応用)の肥大化により、 「物質循環アプローチ」ないし 「環境 マクロ経済学」の発展が遅らされているのではないかという認識に達する。このことを古典派の持続的再生産の考え方と結びつけて論じた。
13 研究論文(大学,研究機関紀要)
単著
結合生産体系における廃棄物再生部門-ひとつの恒常経済模型-

三田学会雑誌

86/ 2
1993/07



廃棄物リサイクル部門を明示的に導入した結合生産モデルを提示することにより、廃棄物発生の経済学的解明および廃棄物リサイクルの向上のための条件を示すことが本論の目的であった。分析の結果として、リサイクル部門の生産性、成長率(あるいは利潤率)の大きさとリサイクル部門の稼動条件には一定の関係が存在することが示された。