English
法政大学 
人間環境学部 
人間環境学科 

教授 
梶 裕史 
カジ ヒロシ 
KAJI Hiroshi 



出力する項目だけ表示しています。
更新日:2020/06/15 

経歴
慶應義塾大学通信教育部 レポート添削講師  1987/04/01-現在 
サクセス進学教室講師  1989/05/01-1996/01/01 
法政大学第二教養部 非常勤講師  1990/04/01-1996/03/01 
青山学院高等部 非常勤講師  1994/10/01-1995/03/01 
法政大学第二教養部 専任講師 (「日本文学」「文章論」「基礎演習」担当)  1996/04/01-1999/03/01 
法政大学人間環境学部 専任講師  1999/04/01-2003/03/01 
法政大学人間環境学部 准教授 (現在に至る)  2003/04/01-2011/03/31 
法政大学  人間環境学部  教授(現在に至る)  2012/04/01-現在 
法政大学  市ヶ谷リベラルアーツセンター  センター長  2017/04/01-2019/03/31 
法政大学  人間環境学部  学部長  2019/04/01-2021/03/31 

学歴
慶應義塾大学  文学部  国文学専攻  1984 
慶應義塾大学  文学研究科  博士後期  1990 

学位
文学修士 

研究分野
地域研究 
古代日本文学 
日本民俗学 

研究キーワード
民間伝承 
文化的景観 
エコツーリズム 
観光文化 
感覚環境 
エコミュージアム 
センス・オブ・プレイス 
無形文化 

研究テーマ
日本人の生命観・死生観についての研究  霊魂信仰,鎮魂,再生復活  1996-現在 
日本人の異郷意識・他界観についての研究  霊魂信仰,来訪神,伝承  1996-現在 
文化的景観を活かした地域形成、人間形成  無形文化資産 センス・オブ・プレイス 観光文化 エコツーリズム 五感  2005-現在 

著書
フィールドから考える地域環境―持続可能な地域社会をめざして―  小島聡、西城戸誠、石神隆、長峰登記夫、辻英史、根崎光男、安岡宏和、田中勉、渡邊誠  83-100  ミネルヴァ書房  2012/04/10  987-4-623-06257-7  第5章「『文化的景観』の特質と可能性」の執筆担当。 
詳細表示...

論文
研究論文(大学,研究機関紀要)  単著  竹富島の「文化的景観」を支えるもの―その無形要素の特色についての考察  人間環境論集  15/ 2, 69-123  2015/03/31  1345-3785 
(MISC)総説・解説(大学・研究所紀要)  単著  サンゴ礁保全の意義を知る―野池元基著『サンゴの海に生きる』の古典的価値と今  人間環境論集  14/ 1, 29-34  2013/06/30 
(MISC)総説・解説(その他)  共著  「紅」の色彩表現と恋情  藤原茂樹 坂本信幸 他  日めくり万葉集  vol.12  2009/11/19  万葉集4109番歌についてのコラム。 
(MISC)総説・解説(その他)  共著  「香り」と古代文学  藤原茂樹 坂本信幸 他  日めくり万葉集  vol.10, 60-61  2009/09/20  万葉集3828番歌についてのコラム 
(MISC)総説・解説(学術雑誌)  共著  江戸庶民の娯楽を考える―人間環境セミナー「江戸庶民の娯楽」を終えて―  安藤俊次  平野井ちえ子  人間環境論集  7/ 2, 75-93  2007/03/31  2006年度後期に人間環境学部で行われた「人間環境セミナー」の報告書。 
詳細表示...

研究発表
公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  五感のエコロジー  第1回江戸ソバリエ・ルシック認定講座 記念講演会  2009/02/01 
口頭発表(一般)  (学会発表) ゆたけき旅―万葉集296番歌を中心に―  上代文学会例会  2002/01/12  ユタケシという語の歌語としての意味について、関連語と思われるユタニ・タユタニ・タユタフ等も含めて考察。当時の知識人が旅に出てユタケシを歌うとき、神仙思想の影響による心象風景があったことを探る。 
詳細表示...

所属学協会
古事記学会 会員 
芸能学会 会員 
詳細表示...