English
法政大学 
文学部 
地理学科 

准教授 
小寺 浩二 
コデラ コウジ 
KODERA Koji 



出力する項目だけ表示しています。
更新日:2015/06/03 

経歴
法政大学文学部非常勤助手  1989/04/01-1996/03/01 
早稲田大学理工学研究所嘱託研究員  1992/04/01-1995/03/01 
法政大学経営学部非常勤講師(現在に至る)  1993/04/01-現在 
千葉敬愛短期大学環境情報研究所客員研究員(現在に至る)  1995/04/01-2006/03/31 
法政大学文学部専任講師(「海洋」「陸水学」「地学実験」担当)  1996/04/01-2007/03/31 
法政大学文学部准教授  2007/04-現在 

学歴
早稲田大学理工学部機械工学科卒業  1987/03 
早稲田大学大学院教育学研究科社会科教育専攻 修士課程修了修士(教育学)  1995/03 

学位
修士(教育学)  早稲田大学  1995/03 

教育・研究活動状況
武蔵野台地の浅層地下水の研究から始まり、大河川下流域の塩水遡上問題、地下水塩水化問題、河床変動問題など、古典的な自然地理学・水文学・陸水学のテーマに取り組み、いくつかの学会の研究プロジェクトなどにより、「大河川流域の水環境データベース」に関する研究を精力的に進め、河川流域の水循環と物質循環についてもGISを活用した空間解析に関する研究を行ってきた。
 ゼミの指導では、毎年、活動記録である「水文地理学の諸問題」と研究報告である「水文地理学研究報告」を継続的に発行するなど、他にないほど精力的・系統的な教育を行っている。 

研究分野
環境動態解析 
地理学 

研究キーワード
水文学 
陸水学 
地域環境科学 
水文地理学 

受託・共同研究希望テーマ
地域環境科学・地球惑星科学の教育・研究への空間情報科学・技術の活用に関する研究  産学連携等、民間を含む他機関等との共同研究を希望  技術相談,受託研究,共同研究,その他  法政大学水文地理学研究室として蓄積した10年以上の研究成果を、「河川流域の水環境データベース」を中心とする「水環境情報システム」として蓄積しており、その資産をもとに「テーマ」として掲げた研究のみならず、様々な関連課題に対応できる状況があり、出身者を含めた人的資産も日々充実しつつある。実践の場を求めている。 
地域環境科学・地球惑星科学の研究のための調査・解析技術の開発に関する研究  産学連携等、民間を含む他機関等との共同研究を希望  技術相談,受託研究,共同研究,その他  法政大学水文地理学研究室で行って来た様々なフィールドワークをもとに、様々な調査・解析技術の開発を進めつつあるが、経費・規模の上で様々な機関との共同研究を希望している。 
詳細表示...

受託・共同・寄附研究実績
吉野川可動堰計画に代わる第十堰保全事業案と森林整備事業案の研究  中根周歩  中根周歩・栗栖 聡・石井宣義・大熊 孝・鎌田磨人・高田直俊・武田真一郎・力石定一・藤原 信・宮岡邦任・藤本康滋・依光良三  1999-2004  受託研究  出資金による受託研究 
河口堰の生態系への影響と河口域の保全  田中豊穂  田中豊穂・鎌田磨人・國井秀伸・竹門康弘・新村安雄・村上哲生・山内克典・吉田正人  1999-2000  受託研究  出資金による受託研究 
利根川河口堰の流域水環境に与えた影響調査  西条八束  大熊 孝・沖野外輝男夫・奥田重俊・奥田節夫・新藤静夫・鈴木久仁直・水口憲哉・石山 隆・小椋和子・小倉久子・熊谷宏尚・斉藤敏一・土屋十 ・村上哲生・石川忠晴・山田麻子  1997-1998  受託研究  出資金による受託研究 
詳細表示...

著書
吉野川可動堰計画に代わる第十堰保全事業案と森林整備事業案の研究成果報告書  大熊 孝・鎌田麿人・森本康滋・石井 義・小寺浩二・宮岡邦任・小林信彦・谷口智雅・渡辺修宏・大八木英夫・高田直俊・君塚芳輝・中根周歩・依光良三  37-44  吉野川流域ビジョン21委員会  2004/03 
桜蘭王国の興亡 「森の響」  7-15  王子製紙株式会社 広報室  2003/06 
河川文化 河川文化を語る会講演集(その10)  いわむらかずお・小寺浩二・矢野憲一・小池孝良・丹保憲仁  67-126  社団法人 日本河川協会  2002/09  「さまよえる湖・消えゆく湖-変貌する中央アジアの水環境」と題して、継続して行ってきた中央アジア等での現地調査結果に基づいて行った講演をまとめたもの。豊富な写真・データ・資料をもとに、「乾燥地域での水環境変化」を紹介し、地球規模の環境変化との関係や現状の調査活動の問題点・将来への提言などを示した。質疑応答の結果の中にも重要な指針が示されている。 
利根川河口堰周辺の塩化物イオン濃度の変化について『利根川河口堰の流域水環境に与えた影響調査報告書』  89-110  (財)日本自然保護協会  1998/06 
詳細表示...

論文
共著  島原半島の水環境保全・再生に関する地理学的研究  徳原知靖・五十嵐 誠・清水裕太・小寺浩二  日本地理学会発表要旨集  68, 116  2005/09 
共著  阿武隈川上流域および釈迦堂川流域の水環境保全・再生に関する地理学的研究  小寺浩二・中山祐介・清水裕太・高橋ゆり  日本地理学会発表要旨集  68, 118  2005/09 
共著  河川流域の水環境データベースに関する地理学的研究-最上川流域の事例-  清水裕太・長谷部智子・小寺浩二  日本地理学会発表要旨集  68, 117  2005/09 
単著  地域環境科学の教育・研究における空間情報科学・技術の活用に関する基礎的研究  平成17年度全国情報化全国大会要旨集  250-251  2005/09  「地理学」の分野において、最近の「空間情報科学・技術」を活用した教育・研究を試み、現段階での課題を明確にすると同時に地域環境科学全般での活用法について考察を行った。 
研究論文(大学,研究機関紀要)  共著  都市と水辺空間 -東京の水域変遷と江戸川区の親水公園を中心に-  後藤武正・小寺浩二  『都市圏と水辺空間』法政大学学術フロンティア「都市の水辺空間の再生」エコプロジェクト3報告書  1-8  2005/03 
詳細表示...

担当授業科目
海洋・陸水学および実験Ⅰ 
海洋・陸水学および実験Ⅱ 
自然地理学演習2 
詳細表示...

所属学協会
法政大学地理学会 
日本水文科学会 
日本地理学会 
日本地下水学会 
日本水文科学会 
詳細表示...