日本語
Hosei University 
Faculty of Social Sciences 
Department of Media and Communication Studies 

President 
TANAKA Yuko 


Birth:1952  
Tel.03-3264-9220  
Fax.03-3264-9206  
 

Only items to be output You can display.
Update:2019/06/26 

Other affiliation / position
Hosei University Graduate School  Hosei Graduate School International Japan-Studies Institute 
Faculty of Social Sciences  Department of Media and Communication Studies 

Career
法政大学第一教養部 専任講師  1980/04/01-1983/03/01 
法政大学第一教養部 助教授  1983/04/01-1991/03/01 
北京大学交換研究員  1986/04/01-1986/09/01 
法政大学第一教養部 教授(「文学」担当)  1991/04/01-2003/03/01 
英国オックスフォード大学在外研究員  1993/04/01-1994/03/01 
法政大学社会学部 教授  2003/04/01-Present 
国際日本学インスティテュート 教授  2007/04/01-Present 
国際日本学インスティテュート運営委員長  2010/04/01-2012/03/31 
法政大学社会学部長  2012/04/01-2014/03/31 
Hosei University,President  2014/04/01-Present 

Academic background
Hosei University  Faculty of Literature  日本文学科  1974  Graduated 
Hosei University  The Graduate School of Humanities  Japanese Literature  Doctor later  1980  Withdrawn after completion of required course credits 

Academic degrees
修士  Hosei University 

Current state of research and teaching activities
The research of Japanese identity at Research Center for International Japanese Studies
The education in the International Japanese Studies Institute 

Research Areas
Japanese Literature(Edo period) 
Literature(Comparative Literature) 
Sociology(Comparative Culture) 

Research keywords
Edo period 
Globalization and Japan,sustainability 
Japan consciousness 
Literature of 17-19century 
Comparatuve culture 
East Asian culture 
Textile 

Subject of research
The expresssion of the "Japan" consciousness in the mass culture in the early modern Japan  The expresssion, the "Japan" consciousness, the mass culture, the early modern Japan  2010-2013 
The research for the change of "Japan" consciousness  Japanese identity, "Japan" consciousness  2010-2015 
Media and Publishing in Edo Period from the view of Santo Kyoden  Santo Kyoden,Publishing,Edo Period 
A Comparative study of textile Production and trading in Japan and Asia  textile,Japan,Asia 
Birth and growth of YUKAKU(licensed prostitute quarters)in Edo Period from the view of literature, arts and market  YUKAKU(licensed prostitute quarters),Edo Period,market 

Achievements of funded, joint or endowed research
The expresssion of the "Japan" consciousness in the mass culture in the early modern Japans  Tanaka, Yuko  Kobayashi,Fumiko Yokiyama,Yasuko Koakimoto,Dan Ooki. Yasusi  2010-2012  Joint research  Domestic joint research within Japan  江戸庶民が日本の「領域」をどう意識してきたか、その変遷を把握することができた。外国との接触が江戸庶民文化とその日本意識の特徴であることも明確になった。東日本大震災を契機に研究に「国難」や「みちのく」を導き入れ、歴史上の日本意識の高揚の理由や、国家と地域の齟齬という問題に気付くことになった。「華夷意識」が東アジアおよび、国家と地域の意識に大きな影響を与えていることが認識できた。 
Birth and growth of YUKAKU(licensed prostitute quarters)and the history of the culture in Edo Period  2001-2003  Joint research  Domestic joint research within Japan 
Child-care culture of Japan from the view of clinical medicine for upgrowth and Psychology for sensitivity  北山修  1999-2001  Joint research  Domestic joint research within Japan 
View details...

Research Projects (Competitive Research Funds)
The expresssion of the "Japan" consciousness in the mass culture in the early modern Japan  Science research expense  Grant-in-Aid for Scientific Research(B)  2010/04/01-2013/03/31 
View details...

Bibliography
Dialogue on Japanese methods  Tanaka, Yuko Matsuoka, Seigow  すべて  IWANAMI  2017/11/21  978-4-00-431684-8  日本の歴史、文化について「デュアル」「家」「おもかげ」「治め方」などのキーワードにより、対話型で方法を探った書籍。 
この画像を表示 映画は文学をあきらめないーー ひとつの物語からもうひとつの物語へ  宮脇俊文、挾本佳代、晏妮、デヴォン・ケイヒル、池内 了、篠田正浩、山田太一  近世小説を近代的価値観で描いた溝口健二映画―上田秋成『雨月物語』と井原西鶴『好色一代女』  水曜社  2017/03/08  978-4880654027 
自由という広場: 法政大学に集った人々  法政大学出版局  2016/04/01  978-4588672156 
日本人は日本をどうみてきたか――江戸から見る自意識の変遷  田中優子・大木康・横山泰子・米家志乃布・小林ふみ子・JANA URBANOVÁ・内原英聡・小口雅史・竹内晶子・石上阿希・韓京子・大屋多詠子・金時徳・林久美子・福田安典・長島弘明・津田眞弓・川添裕  4-11,38-48  笠間書院  2015/03/12  978-4305707697  法政大学国際日本学研究所でおこなってきた研究プロジェクトの成果 
鄙への想い  238  清流出版  2014/03/26 
View details...

Papers
(MISC) Introduction and explanation (others)  Joint  江戸人たちの驚きの世界  Screech,Timon Oishi,Manabu Ikeda,Fumi  The Scientific Eye and Visual Wonders in Edo  8-13  2014/03/29  サントリー美術館図録 
Research paper (other science council materials etc.)  Joint  Ai and Koi--Love in Edo Japan  Nanjo,Fumio Kakuta,Mitsuyo Okada,Atsushi Fujii,Naotaka  All You Need Is LOVE  146-148  2013/04/24  978-4-582-20671-5  森美術館で2013年4月26日から9月1日まで開催された「アートにみる愛のかたち・LOVE展」の展覧会図録を兼ねた書籍である。展覧会にあたって、浮世絵関係のアドヴァイザーを努めた。 
(MISC) Introduction and explanation (others)  Single  Kabuki theaters in Edo  Kabuki─The theaters in Edo  10-15  2013/02/06  サントリー美術館で2013年2月6日から3月31日まで開催された展覧会の図録。 
(MISC) Other article  Single  責任編集・沖縄2  週刊金曜日  849  2011/06/03  鼎談「「いつか来た道」を繰り返さないために」(新川明・川満信一・田中優子) 
(MISC) Other article  Single  責任編集・沖縄  週刊金曜日  848  2011/05/27  論評「反復帰論が問い続けるもの」対談「境界を越えようとする「飢え」」(胡冬竹) 
View details...

Research presentations
Oral presentation(general)  日本意識研究のこれまでの成果  江戸人の考えた日本の姿—世界の中の自分たち  2013/03/17 
Oral presentation(general)  近世の蝦夷イメージ  みちのくワークショップ近世篇──東北文学と日本意識  2012/09/21 
Oral presentation(general)  国際日本学としての江戸学  国際シンポジウム「中国西南地域から考える日本〜中国西南地域と日本学の可能性〜」  2009/10/18 
Oral presentation(general)  江戸学セミナーの目標  アルザス日欧知的交流事業日本研究セミナー「江戸2」  2008/12/20 
Public discourse, seminar, tutorial, course, lecture and others  江戸のポップカルチャー  国際交流基金モスクワ支部記念講演会  2008/12/18 
View details...

Artistic Activity, Architectural Works, etc.
The Others  Joint  民衆芸能の今と昔  2003/05/10-Present 
Artistic Activity  Joint  展覧会企画・布に表された生命・生命の樹(生命誌館)  1999-2000 
The Others  Joint  大江戸暦見聞録(インターネットHP)  1996/04-1996/12 
View details...

Prizes
平成17年度紫綬褒章  2005/04/29  比較文学比較文化 
サントリー学芸賞(著書『江戸百夢』およびそれまでの業績に対して)  2001/11 
平成12年度芸術選奨 文部科学大臣賞(評論等部門)受賞 (著書『江戸百夢』に対して)  2001/03 
昭和61年度芸術選奨 文部大臣新人賞(評論等部門)受賞 (著者『江戸の想像力』に対して)  1987/03 
View details...

Alloted class
国際日本学研究Ⅰ 
国際日本学研究Ⅱ 
View details...

Teaching achievements
国際日本学インスティテュート(教育)と国際日本学研究所(研究)の連携  2010/04-Present  2010年より、国際日本学研究所を拠点にした研究プロジェクトと科研費研究が開始されたことで、国際日本学インスティテュートの博士課程の学生を積極的に学術研究員とし、研究プロジェクトに参加させている。 
国際日本学インスティテュートにおける合同演習  2008/04-Present  留学生の多い国際日本学インスティテュートにおいて、全演習合同で、外部講師による実践型の講習、講義、合宿を実施し、さらに論文中間発表をおこなうことで、互いに研鑽を積み、日本文化への理解を深めている。 
View details...

Social Contribution
放送大学理事  2017/10/01-2019/09/30 
放送大学評議員  2017/10/01-2019/09/30 
日本私立大学連盟常務理事  2014/07/01-Present 
Vice President, Japan University Accreditation Association  2014/04/01-Present 
大佛次郎賞審査委員  2014/04/01-Present 
View details...

Memberships of academic societies
日本比較文学会 
法政大学国文学会 
日蘭学会 
View details...