English
法政大学 
現代福祉学部 
福祉コミュニティ学科 

教授 
髙良 麻子 
コウラ アサコ 
KORA Asako 



出力する項目だけ表示しています。
更新日:2020/07/14 

経歴
東京家政学院大学  人文学部  助手  1999/04/01-2004/03/31 
東京学芸大学  教育学部  講師  2004/04/01-2007/03/31 
東京学芸大学  教育学部  准教授  2007/04/01-2015/03/31 
東京学芸大学  教育学部  教授  2015/04/01-2020/03/31 

学歴
横浜国立大学  教育学部  教育学科  1987/03  卒業  日本 
Columbia University  School of Social Work  修士  1995/05  修了  United States 
東洋大学  福祉社会デザイン研究科  社会福祉学専攻  博士後期  2016/03  修了  日本 

学位
Master of Science  Columbia University School of Social Work  1995/05 
博士(ソーシャルワーク)  東洋大学  2016/03 

免許・資格
小学校教諭1級普通免許  1987/03 
社会福祉士  2002/04 

研究分野
社会福祉学 

受託・共同・寄附研究実績
厚生労働省老人保健健康増進等事業 地域ケア会議に関する総合的なあり方検討のための調査研究事業  日本総合研究所  2019-2020  受託研究  出資金による受託研究 
厚生労働省老人保健健康増進等事業 地域包括支援センターの事業評価を通じた取組改善と評価指標のあり方に関する調査研究事業  三菱UFJリサーチ&コンサルティング  2019-2020  受託研究  出資金による受託研究 
厚生労働省老人保健健康増進等事業 訪問介護等の居宅サービスに係る保険者の関与の在り方等に関する調査研究事業  三菱総合研究所  2019-2020  受託研究  出資金による受託研究 
厚生労働省生活困窮者就労順義支援事業 現任社会福祉士に対する実践力向上のための育成等に関する調査研究事業  日本社会福祉士会  2019-2020  受託研究  出資金による受託研究 
厚生労働省老人保健事業推進費等補助金事業 地域ケア会議等におけるケアプラン検証の在り方に関する調査研究事業  エム・アール・アイ リサーチアソシエイツ株式会社  2018-2019  受託研究  出資金による受託研究 
詳細表示...

競争的資金等の研究課題
子どもの貧困と学習の社会的成果に関する理論的実習的研究  科学研究費  基盤研究A  2017-2020 
社会福祉士によるソーシャルアクションに関する実証的研究  科学研究費  基盤研究C  2011-2013 
社会的に排除されている人々への支援のあり方に関する研究  科学研究費  基盤研究C  2007-2009 
詳細表示...

著書
いじめ・虐待・貧困から子どもたちを守るためにQ&A100–スクールソーシャルワーカーの実践から-  岩田美香 髙良麻子  生活書院  2019/07/15 
地域共生社会に向けたソーシャルワーク-社会福祉士による実践事例から-  日本社会福祉士会  中央法規出版  2018/10 
日本におけるソーシャルアクションの実践モデル−「制度からの排除」への対処  髙良麻子  中央法規出版  2017/02  9784805854655 
スクールソーシャルワーカーの学校理解-子ども福祉の発展を目指して  鈴木庸裕  ミネルヴァ書房  2015/08 
子どもが笑顔になるスクールソーシャルワーク―教師のためのワークブック―  鈴木康裕、佐々木千里、髙良麻子  かもがわ出版  2014/09  9784780307191 
詳細表示...

論文
研究論文(学術雑誌)  単著  地域課題に対処する地域ケア会議に必要な要因とは何か  地域ケアリング  北隆館  19/ 4, 6-11  2017/03 
研究論文(学術雑誌)  単著  社会福祉士によるソーシャル・アクションの体系的把握  社会福祉学  日本社会福祉学会  56/ 2, 126-140  2015/08 
研究論文(学術雑誌)  単著  日本の社会福祉士によるソーシャル・アクションの認識と実践  社会福祉学  日本社会福祉学会  53/ 4, 42-54  2013/02 
研究論文(大学,研究機関紀要)  単著  福祉政策にもとづく制度から排除された人々への有効な支援の検討〜独立型社会福祉士の実践を通して〜  東京学芸大学紀要人文社会科学系2  東京学芸大学  63, 315-325  2012/01 
研究論文(学術雑誌)  単著  「地域包括ケアにおける地域包括支援センターの役割〜社会福祉士に期待される役割とは何か〜」  地域ケアリング  北隆館  13/ 4, 6-14  2011/04 
詳細表示...

研究発表
シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  大会企画シンポジウム 21世紀の社会福祉と「運動性」  日本社会福祉学会第66回秋季大会  2018/09 
シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  新しい社会運動と社会福祉 ソーシャルワークにおけるソーシャルアクション  日本社会福祉学会中部地域ブロック部会春の研究例会  2018/04 
口頭発表(基調)  ソーシャルワーク実践研究の意義と方法  東京社会福祉士会実践研究大会  2018/02 
口頭発表(基調)  ソーシャルアクションの実践モデルと、その視角から見たソーシャルワークアドボカシーの役割と課題  日本ソーシャルワーク学会研究集会秋季セミナー  2017/11 
口頭発表(基調)  社会的結束を促す地域共生社会を創るソーシャルワーク  2017年度地域包括ケア全国実践研究集会  2017/10 
詳細表示...

受賞
日本ソーシャルワーク学会学術奨励賞  『日本におけるソーシャルアクションの実践モデル−「制度からの排除」への対処』  2018 
詳細表示...

担当授業科目
ソーシャルワークⅡ 
ソーシャルワーク実習指導Ⅱ 
ソーシャルワーク演習Ⅱ 
基礎演習Ⅰ 
社会問題論 
詳細表示...

教科書・教材
文部科学省検定済教科書高等学校家庭科用 家庭総合−明日の生活を築く  2017 
詳細表示...

所属学協会
日本学校ソーシャルワーク学会  2007-現在 
日本社会福祉士士会  2002-現在 
日本ソーシャルワーク学会  1997-現在 
日本社会福祉学会  1997-現在 
日本ソーシャルワーカー協会  1995-現在 
詳細表示...

委員歴
東京都  自立支援・介護予防に向けた地域ケア会議体制構築支援モデル事業委員長  2017-現在 
公益社団法人日本社会福祉士会  アドバイザー  2017-現在 
台東区  高齢者保健福祉推進協議会副委員長  2016-現在 
小金井市  生活支援事業協議体委員長  2015-現在 
独立行政法人福祉医療機構  社会福祉振興助成事業審査評価委員  2014-2018 
詳細表示...