English
法政大学 
社会学部 
社会政策科学科 

准教授 
谷本 有美子 
タニモト ユミコ 
TANIMOTO Yumiko 



出力する項目だけ表示しています。
更新日:2020/10/23 

学歴
法政大学  社会科学研究科  政治学専攻  修士  2000/03/24  修了  日本 

学位
博士(公共政策学)  法政大学  2018/03/24 

研究分野
行政学・地方自治 

研究キーワード
中央における「地方自治の責任部局」の組織と政策、国の自治体統制、人口減少時代の自治体政策、大都市行政区の自治、市民参加、市民自治 

著書
「地方自治の責任部局」の研究-その存続メカニズムと軌跡[1947-2000]  谷本有美子  公人の友社  2019/01/30  978-4-87555-821-7 
自治総研ブックス8 討議で学ぶ自治原論  辻山幸宣/サードネット編著  日本社会における自治の変遷  133-145頁  公人社  2010/08 
資料で読む地方自治  岡田彰・池田泰久編  「2000年の地方分権改革」「自治体の政府機構(二元代表制)」「地方議会・議員」「NPO(民間非営利組織)」  68-76頁、88-92頁、 93-105頁、181-187頁  法政大学出版局  2009/12 
分権改革の動態  森田朗・金井利之・田口一博編  第4章国による『上から』の自治体統制の持続と変容  105-135頁  東京大学出版会  2008/05 
市民社会創造の10年-支援組織の視点から  特定非営利活動法人日本NPOセンター  市民セクターを支える人物像-人々をつなぐ、時代をつなぐ共感性  243-257頁  ぎょうせい  2007/05 
詳細表示...

論文
研究論文(学術雑誌)  単著  指定都市の「区政」と「区の自治」を考える  谷本有美子  都市問題  後藤・安田記念東京都市研究所  第111/ 第6, 87-95  2020/06/01 
研究論文(学術雑誌)  大都市行政区のまちづくりに市民は参加できるのか-神奈川の現状と憂慮  谷本有美子  地方自治職員研修  公職研  第723, 15-17  2019/06 
(MISC)速報,短報,研究ノート等(大学,研究機関紀要)  単著  中央省庁の「地方自治に関する行政機能」についての一考察  谷本有美子  横浜市立大学論叢 社会科学系列  公立大学法人横浜市立大学  第70/ 第2, 307-333  2019/03 
(MISC)速報,短報,研究ノート等(学術雑誌)  単著  所見・神奈川県内の『ふるさと納税』-公表データから見えてきたもの  谷本有美子  自治研かながわ月報  (公社)神奈川県地方自治研究センター  第175, 15-22  2019/02 
(MISC)速報,短報,研究ノート等(学術雑誌)  単著  小田原市・南足柄市による『2市合併』任意協議会の動向  谷本有美子  自治研かながわ月報  (公社)神奈川県地方自治研究センター  第165, 13-19  2017/06 
詳細表示...

担当授業科目
地方自治論Ⅰ 
行政学 
地方自治論Ⅱ 
詳細表示...