English
法政大学 
法学部 
国際政治学科 

教授 
宮下 雄一郎 
ミヤシタ ユウイチロウ 
MIYASHITA Yuichiro 


1977年生まれ  

出力する項目だけ表示しています。
更新日:2020/08/31 

経歴
日本学術振興会特別研究員(PD)  2008/04-2011/03 
北海道大学  大学院法学研究科附属高等法政教育研究センター  協力研究員  2011/04-2013/03 
松山大学  法学部法学科  講師  2013/04-2014/09 
松山大学  法学部法学科  准教授  2014/10-2018/03 
法政大学  法学部国際政治学科  教授  2018/04-現在 

学歴
慶應義塾大学  法学部  政治学科  2000  日本 
慶應義塾大学  法学研究科  政治学専攻  2002  修了  日本 
パリ政治学院  20世紀史専門研究課程(DEA)  2004  修了  フランス 
慶應義塾大学  法学研究科  政治学専攻後期博士課程  2006  単位取得満期退学  日本 
パリ政治学院  歴史学研究所   博士  2012/04  修了  フランス 

学位
学士(法学)  慶應義塾大学  2000/03 
修士(法学)  慶應義塾大学  2002/03 
専門研究課程証書(史学)  パリ政治学院  2004/11 
博士(法学)  慶應義塾大学  2008/10 
博士(史学)  パリ政治学院  2012/04 

研究分野
国際関係論 

著書
「理論・歴史対話の諸相-日本,アメリカ,ドイツ,フランス」、大矢根聡編『国際関係理論と日本外交史-『分断』を乗り越えられるか』  大矢根聡、佐々木卓也、葛谷彩、宮下雄一郎  4.フランスにおける理論・歴史対話  25-52頁  勁草書房  2020/02/20  978-4-326-30285-7 
「フランスにとっての『ヨーロッパ』」平野千果子編『新しく学ぶフランス史』  275-298頁  ミネルヴァ書房  2019/11/30  978-4-623-08598-9 
フランス再興と国際秩序の構想―第二次世界大戦期の政治と外交  宮下 雄一郎  勁草書房  2016/04  978-4-326-30248-2 
「フランスと東アジア、1945‐1951年‐『第二次世界大戦の論理』と『冷戦の論理』のはざまで」、細谷雄一編著『戦後アジア・ヨーロッパ関係史‐冷戦・脱植民地化・地域主義』  35-63  慶應義塾大学出版会  2015/12/30  978-4-7664-2289-4 
"Jean Monnet et l'Asie (1933-1940)" in Gérard Bossuat (Sous la direction de), Jean Monnet, banquier, 1914-1945 : Intérêts privés et intérêt général  宮下 雄一郎  pp. 19-42  IGPDE/ Comité pour l’histoire économique de la France  2014/09 
詳細表示...

論文
(MISC)書評,文献紹介等  単著  「鶴岡路人『EU離脱―イギリスとヨーロッパの地殻変動』(ちくま新書、2020年)」  外交  外務省/都市出版株式会社  60, 140-143  2020/03/31 
(MISC)書評,文献紹介等  単著  レイモン・アロン―フランス国際関係論の源流  90, 212-218  2019/05/30 
(MISC)速報,短報,研究ノート等(大学,研究機関紀要)  第二次世界大戦と国際秩序構想  宮下 雄一郎  青淵  825, 26-29  2017/12 
(MISC)書評,文献紹介等  書評(新刊この一冊):『黒いヨーロッパ—ドイツにおけるキリスト教保守派の「西洋(アーベントラント)主義、1925~1965年」』  宮下 雄一郎  中央公論  130/ 11, 220-221  2016/10 
(MISC)その他記事  フランス外交史料館について  宮下 雄一郎  History of European Integration (『ヨーロッパ統合史』のサポートサイト)  2016/10 
詳細表示...

研究発表
その他  学会研究会討論:中村優介「フランス再興をめぐるイギリス外交、1940-45年―ウィンストン・チャーチルの戦後構想におけるフランスの役割に注目して―」  日本国際政治学会若手研究者・院生研究会(関東地区)2019 年第 1 回定例研究会  2019/08/24 
シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  第二次世界大戦と「フランス」  第38回サントリー文化財団フォーラム  2018/01/25 
口頭発表(一般)  学会討論(部会9「国際政治学」は終わったのか?)  日本国際政治学会2017年度研究大会  2017/10/28 
口頭発表(基調)  Japan and Austria in an age of uncertainty: In search for common interests  「将来の課題のための日・オーストリア委員会」第21回会合  2017/07/15 
口頭発表(招待・特別)  政治学と歴史―第二次世界大戦期の「フランス」  第34回(2017年度)渋沢・クローデル賞奨励賞受賞記念講演  2017/07/07 
詳細表示...

受賞
第39回(2017年度)サントリー学芸賞〈政治・経済部門〉  2017/12/11 
第34回(2017年度)渋沢・クローデル賞  奨励賞  2017/07/07 
松山大学功績者表彰  2016/12 
第2回日本防衛学会猪木正道賞  奨励賞  2016/11/25 
2006年度『国際安全保障』最優秀新人論文賞  2006/12 
詳細表示...

担当授業科目
ヨーロッパ政治外交史I 
ヨーロッパ統合論I 
演習 
ヨーロッパ政治史I 
ヨーロッパ政治外交史II 
詳細表示...

所属学協会
日本国際政治学会 
日仏政治学会 
軍事史学会 
日本EU学会 
国際安全保障学会 
詳細表示...

委員歴
日本国際問題研究所 欧州研究会  研究担当(委員)  2020/04-現在 
日仏政治学会  『日仏政治研究』編集委員会 編集委員長  2020/04-現在 
日仏政治学会  『日仏政治研究』編集委員会 編集委員  2019/04-2020/03 
日本国際問題研究所「領土・主権・歴史調査研究支援事業」  国際政治史検討会委員  2018/05/28-現在 
ヨーロッパ・ジャン・モネ財団  評議員  2018/03-現在 
詳細表示...