English
法政大学 
理工学部 
電気電子工学科 

准教授 
中村 俊博 
ナカムラ トシヒロ 
NAKAMURA Toshihiro 


1978年生まれ  
 

出力する項目だけ表示しています。
更新日:2019/04/24 

経歴
群馬大学  工学部 電気電子工学科  助手  2007/03/26-2007/03/31 
群馬大学  大学院 工学研究科 電気電子工学専攻  助教  2007/04/01-2013/03/31 
群馬大学  大学院理工学府 電子情報部門  助教  2013/04/01-2017/03/31 
法政大学  理工学部 電気電子工学科  准教授  2017/04/01-現在 

学歴
神戸大学  工学部  電気電子工学科  2002/03  卒業 
神戸大学  大学院 自然科学研究科  電気電子工学専攻  博士前期  2004/03  修了 
神戸大学  大学院 自然科学研究科  電子・情報学専攻  博士後期  2007/03  修了 

学位
博士(理学)  神戸大学  2007/03/25 
Ph.D  Kobe University 

研究分野
ナノ構造物理 
応用物性 
光工学・光量子科学 
電子・電気材料工学 

研究キーワード
半導体ナノ構造 
光物性 
半導体レーザー 
金属ナノ構造 
発光材料 

研究テーマ
半導体ナノ結晶発光材料の開発、発光物性の評価  半導体、発光、ナノ構造、光物性  2007-現在 
プラズモニクスによる半導体材料の発光制御  半導体、発光、蛍光、レーザー、ナノ構造、光物性  2007-現在 
半導体ランダムレーザーに関する研究  半導体、発光、レーザー、光物性  2008-現在 
新奇金属ドープ無機蛍光体の開発、発光物性の評価  蛍光、光物性  2015-現在 

受託・共同研究希望テーマ
液中レーザー照射法による高効率発光シリコン半導体ナノ結晶(量子ドット)の大量生成システムの構築  産学連携等、民間を含む他機関等との共同研究を希望  技術相談,受託研究,共同研究 
半導体微粒子を用いた超低コストレーザー光源の開発  産学連携等、民間を含む他機関等との共同研究を希望  技術相談,受託研究,共同研究 
詳細表示...

受託・共同・寄附研究実績
新奇酸化亜鉛マイクロ構造ランダムレーザーの開発  中村 俊博  2015-2016  寄附研究 
疑似単一モードランダムレーザーの発振状態解析  中村 俊博  2013-2014  共同研究 
ランダム金属ナノ構造によるシリコンナノ結晶の自然放出割合の制御  中村 俊博  2012-2013  寄附研究 
波長可変ランダムレーザーの開発  中村 俊博  2012-2013  寄附研究 
半導体微粒子を光利得材料とした金属の表面プラズモン誘導放射とナノレーザーへの応用  中村 俊博  2011-2012  寄附研究 
詳細表示...

競争的資金等の研究課題
ランダム光共振器と半導体励起子の強結合による新奇物理現象の発現  科学研究費  若手研究B  2016/04/01-2018/03/31 
純化学的方法による自己元素賦活型蛍光体の合成  科学研究費  萌芽研究  2013/04/01-2014/03/31 
レアアース・フリー蛍光体の研究  科学研究費  基盤研究B  2011/04/01-2013/03/31 
半導体微粒子と金属ナノ構造が一体となった系からの表面プラズモン誘導放射と応用  科学研究費  若手研究B  2010/04/01-2012/03/31 
光照射エッチングによる平坦、大面積多孔質シリコン膜の作製とデバイスへの応用  科学研究費  基盤研究C  2008/04/01-2010/03/31 
詳細表示...

論文
研究論文(学術雑誌)  共著  Emerging Functions of Nanostructured Porous Silicon - With a focus on the emissive properties of photons, electrons, and ultrasound -  Nobuyoshi Koshida, Nakamura Toshihiro  Frontiers in Chemistry  7, 273  2019  10.3389/fchem.2019.00273  多孔質シリコンに関して、可視発光、弾道熱電子放出、音響波放出特性の観点に関する近年のトピックについてレビューを行った。具体的なトピックとして、多孔質シリコンからの可視発光シリコン量子ドットの効率的生成、グラフェンをコートによるナノシリコンダイオードの電子放出効率とエネルギー分散の改善、多孔質シリコンの特異的幾何学構造に起因した低熱伝導性、低熱容量を利用した熱-音響変換などである。 
研究論文(学術雑誌)  共著  Unusual near-infrared luminescence from Ti-doped MgSiF6・6H2O powder  Shono Sakurai, Nakamura Toshihiro  Journal of Luminescence  211, 157-161  2019  10.1016/j.jlumin.2019.03.035  液相合成法によりTiイオンをドープしたMgSiF6・6H2O蛍光体を作製し、この材料が示すTiイオンに関連した赤外発光についての詳細な特性を調べた。その結果、レーザー照射の連続照射により、発光強度が非線形的に増加することを明らかにした。そして、フォノン励起モデルにより解析を行った結果、赤外発光がレーザー照射による熱励起によって活性化されることを見いだした。 
研究論文(学術雑誌)  共著  Luminescence properties of Eu-activated TbAlO3 perovskite compound synthesized by metal organic decomposition  Yuya Onishi, Nakamura Toshihiro, Hayato Sone, Adachi Sadao  Japanese Journal of Applied Physics  57, 082601  2018  10.7567/JJAP.57.082601  MOD法によりEu3+をドープしたTbAlO3ペロフスカイト蛍光体を作製し、発光スペクトル、発光励起スペクトル、発光寿命、温度依存性等の詳細な発光特性を調べた。その結果、母体結晶に含まれるTb3+からの効率的なエネルギー移動が生じていることを明らかにした。さらに、Eu3+が母体結晶中のTb3+サイトかAl3+サイトのいずれかに置換しているかを詳細に検討し、発光スペクトルのシュタルク分裂の特徴からEu3+がTb3+サイトに置換していることを明らかにした。 
研究論文(学術雑誌)  共著  Synthesis and properties of Tb3Al5O12:Eu3+ garnet phosphor  Yuya Onishi, Nakamura Toshihiro, Hayato Sone, Adachi Sadao  Journal of Luminescence  197, 242-247  2018  10.1016/j.jlumin.2018.01.043  MOD法によりEu3+をドープしたTb3Al5O12ガーネット蛍光体を作製し、発光スペクトル、発光励起スペクトル、発光寿命等の詳細な発光特性を調べた。その結果、母体結晶に含まれるTb3+からの効率的なエネルギー移動が生じていることを明らかにした。さらに、発光強度の温度依存性を調べ、フォノンの関与を考慮した温度消光モデルによって発光強度の温度変化の挙動を再現することに成功した。さらに自己濃度消光による発光寿命の大幅な減少を確認した。 
研究論文(学術雑誌)  共著  Synthesis and properties of Rb2GeF6:Mn4+ red-emitting phosphor  Shono Sakurai, Toshihiro Nakamura, Sadao Adachi  Japanese Journal of Applied Physics  57, 022601  2018  10.7567/JJAP.57.022601  共沈法によるRb2GeF6:Mn4+蛍光体を作製し、発光特性、構造物性を詳細に調べた。試料は、六方晶系の特徴であるピラミッド形状を示すバルク単結晶インゴットであった。この蛍光体は、Mn4+特有のシャープな発光線の赤色発光を示し、六方晶格子形状特有のピエゾ電界効果により活性化されたフォノンを介さない発光線が確認できた。さらにこの蛍光体の発光量子効率は87%であった。さらに、他のRb系蛍光体との発光特性との比較を行った。 
詳細表示...

研究発表
口頭発表(招待・特別)  多孔質シリコンの液中レーザー照射による蛍光ナノ粒子の高収率生成  レーザー学会学術講演会 第39回年次大会  2019/01 
口頭発表(招待・特別)  酸化物半導体のマイクロ・ナノ構造を用いたランダムレーザーの開発  バルクセラミックスの信頼性に関するワークショップ  2018/11 
ポスター発表  High-yield synthesis of luminescent colloidal silicon nanocrystals from porous silicon  nanoGe Fall meeting 2018  2018/10 
口頭発表(一般)  多孔質シリコンを原料としたSiナノ結晶コロイド粒子の高収率生成  第66回応用物理学会秋期学術講演会  2018/09 
口頭発表(一般)  EuドープSrAl2O4蛍光体の発光特性評価  第66回応用物理学会秋期学術講演会  2018/09 
詳細表示...

担当授業科目
電気電子工学実験Ⅰ 
電気電子工学実験Ⅲ 
電子物性論 
半導体工学 
電気電子工学基礎実験 
詳細表示...

所属学協会
応用物理学会 
詳細表示...