English
法政大学 
人間環境学部 
人間環境学科 

教授 
竹本 研史 
タケモト ケンジ 
Kenji TAKEMOTO 


1977年生まれ  
 
個人ウェブサイトはこちら  

出力する項目だけ表示しています。
更新日:2021/04/12 

プロフィール
1977年愛知県生まれ。 

経歴
法政大学  人間環境学部人間環境学科  教授  2021/04/01-現在 
津田塾大学  学芸学部外国語教室仏語  非常勤講師  2015/04/01-現在 
「2021年フランス語教育国内スタージュ」  スタージュ生  2021/03/18-2021/03/21 
「2020年夏季ブザンソン CLA スタージュ」(フランス語教育)  フランス政府給費研修生  2020/08/03-2020/08/07 
法政大学  市ヶ谷リベラルアーツセンター諸語分科会フランス語部会  科目責任者  2019/04/01-2020/03/31 
法政大学  人間環境学部  教授会副主任  2018/04/01-2019/03/31 
青山学院大学  文学部フランス文学科  非常勤講師  2017/04/01-2019/03/31 
愛知県立芸術大学  教養教育  非常勤講師  2017/01/25-2017/01/25 
法政大学  人間環境学部人間環境学科  准教授  2016/04/01-2021/03/31 
東京家政学院大学  現代生活学部  非常勤講師  2015/09/01-2016/03/31 
愛知県立芸術大学  教養教育  非常勤講師  2015/04/01-2016/03/31 
朝日カルチャーセンター  名古屋教室  講師  2015/04/01-2016/03/31 
静岡文化芸術大学  文化政策学部  非常勤講師  2015/04/01-2015/09/30 
南山大学  共通教育仏語  非常勤講師  2014/04/01-2016/03/31 
四谷学院  名古屋校  講師  2014/04/01-2016/03/31 
静岡大学  人文社会科学部言語文化学科フランス文学科  非常勤講師  2013/04/01-2015/03/31 
静岡県立大学  国際関係学部  非常勤講師  2012/04/01-2014/03/31 
城南コベッツ  経堂教室  講師  2011/04/01-2012/03/31 
株式会社フランス著作権事務所  アルバイト  2008/10/01-2014/03/31 
2007-2008年度フランス政府給費留学生  第二部門/哲学  2007/09/01-2008/06/30 
東京大学  教養学部フランス語部会・英語部会  ティーチング・アシスタント  2004/04/01-2004/08/31 
早稲田大学  文学部・政治経済学部  ティーチング・アシスタント  2001/04/01-2002/03/31 

学歴
パリ第8大学  大学院「意味の実践と理論」研究科  「美的複数性に関する研究」チーム  博士  2011/12/31  単位取得満期退学  フランス 
東京大学  大学院総合文化研究科  地域文化研究専攻(小地域フランス)  博士  2010/03/31  単位取得満期退学 
パリ第10大学  大学院「認識と文化」研究科 DEA 課程  「哲学と都市」専攻  その他  2005/09/17  修了  フランス 
東京大学  大学院総合文化研究科  地域文化研究専攻(小地域フランス)  修士  2004/03/26  修了 
早稲田大学  大学院文学研究科 (一般科目等履修生)  フランス文学専攻  その他  2002/03/31  その他 
早稲田大学  第一文学部  哲学科哲学専修  学士  2001/03  卒業 
愛知県私立東海高等学校  普通科  その他  1996/02/17  卒業 

学位
博士(学術)  東京大学  2020/04/30 
DEA (哲学と都市)[博士論文提出資格]  パリ第10大学  2005/09/17 
修士(学術)  東京大学  2004/03/25 
文学士  早稲田大学  2001/03/25 

免許・資格
「2021年フランス語教育国内スタージュ」修了証  2021/03/21 
「2020年夏季ブザンソン CLA スタージュ」(フランス語教育)フランス政府給費研修生  2020/03/31  2020年8月3日から8月13日にかけてフランス・ブザンソン市のフランシュ=コンテ大学応用言語学センターの夏季教育大学で行われるフランス語教育の教員インターンシップが開催される予定だったが、Covid-19感染拡大のため、現地での対面受講は中止、2020年8/3(月)〜8/7(金)の日程でオンライン開催 
「2020年フランス語教育国内スタージュ」受講資格  2020/01/24  2020年3月16日から3月19日までアンスティテュ・フランセ東京で教員を対象としたフランス語教育に関するインターンシップが開催される予定だったが、新型コロナウィルス(Covid-19)感染拡大のため中止 
2007-2008年度フランス政府給費留学生(第二部門/哲学)  2006/12/07 
ユニバーサルマナー検定3級認定証  2021/02/26 

研究分野
地域研究 
哲学・倫理学 
思想史 
ヨーロッパ文学 

研究キーワード
フランス 
社会哲学 
社会思想史 
フランス語圏文学 
20・21世紀思想 
サルトル 
特異性 

競争的資金等の研究課題
「ジャン=ポール・サルトルにおける「特異的普遍」について」  学内特定研究  東京大学  平成21年度東京大学大学院博士課程研究遂行協力制度  2009/07/01-2009/12/31 
詳細表示...

著書
4項目について執筆した事典が公刊予定  2021 
【分担執筆】小島聡・西城戸誠・辻英史編『フィールドから考える地域環境――持続可能な地域社会をめざして[第2版]』  編者:小島聡・西城戸誠・辻英史 共著者:長峰登記夫・根崎光男・梶裕史・湯澤規子・金藤正直・吉永明弘・竹本研史・高田雅之・杉戸信彦・渡邊誠  第13章「文化の継承と未来――「創造都市」金沢の文化行政と市民参加について」  268-292頁  ミネルヴァ書房  2021/03/31  URL 
【共訳】エマニュエル・ル=ロワ=ラデュリ/アンドレ・ビュルギエール監修、ジャン=イヴ・グルニエ編『叢書「アナール 1929-2010」――歴史の対象と方法 V:1980-2010』  監修:エマニュエル・ル=ロワ=ラデュリ/アンドレ・ビュルギエール 編者:ジャン=イヴ・グルニエ 監訳:浜名優美 共訳:平澤勝行・渡名喜庸哲・井上櫻子・石川学・塚島真実・竹本研史・中村督・志村幸紀・寺本敬子  第7章:フランソワ・アルトーグ「時間と歴史――『フランス史をどう書くか』」;第9章:モナ・オズーフ「共和国理念と国民(ナシオン)の過去についての解釈」  223-253、299-322頁  藤原書店  2017/07/10  978-4-8657-8126-7  URL 
【分担執筆】澤田直編『サルトル読本』  編者:澤田直 共著者:鈴木道彦/石崎晴己/ジャン=リュック・ナンシー/フランソワ・ヌーデルマン/合田正人/松葉祥一/谷口佳津宏/清眞人/水野浩二/竹本研史/北見秀司/生方淳子/永野潤/根木昭英/森功次/井上たか子/加國尚志/鈴木正道/中村隆之/齋藤元紀/岩野卓司/檜垣立哉/番場寛/永井敦子/翠川博之/黒川学  第 II 部第4章「サルトルの「応答」――『弁証法的理性批判』における「集団」と「第三者」」  97-110頁  法政大学出版局  2015/03/24  978-4-588-15069-2  URL 
【共訳】エマニュエル・ル=ロワ=ラデュリ/アンドレ・ビュルギエール監修、アンドレ・ビュルギエール編『叢書「アナール 1929-2010」――歴史の対象と方法 III:1958-1968』  監修:エマニュエル・ル=ロワ=ラデュリ/アンドレ・ビュルギエール 編者:アンドレ・ビュルギエール 監訳:浜名優美 共訳:池田祥英・石川学・茨木博史・井上櫻子・尾玉剛士・下村武・竹本研史・寺本敬子・渡名喜庸哲・中村督・山上浩嗣  第14章:クロード・ルフォール「デモクラシーの社会学のために」;第15章:エリック・ホブズボーム「イングランドの農村蜂起、1795‐1850年」  389-446、475-479頁  藤原書店  2013/12/30  978-4-8943-4949-0  URL 
詳細表示...

論文
(MISC)書評,文献紹介等  単著  「「二一世紀のレジスタンス」のための真正なる読解――書評:生方淳子著、ミシェル・コンタ序『戦場の哲学――『存在と無』に見るサルトルのレジスタンス』」  竹本 研史  『図書新聞』(2021年4月3日発売)  3491, 5-5  2021/04/10  URL 
(MISC)会議報告等  単著  "Rapport du Stage de formation professionnelle au Centre de linguistique appliqué (CLA) de l’Université de Franche-Comté, été 2020 (classe à distance)"  TAKEMOTO Kenji  Rapport du stage de formation professionnelle en France en 2020 (http://www.sjllf.org/?action=common_download_main&upload_id=2169)  Comité́ d’organisation du stage (éd.) (La Société́ japonaise de langue et littérature françaises (SJLLF), la Société́ japonaise de didactique du français (SJDF) et l’Ambassade de France au Japon)  2020/10/13  URL 
(MISC)会議報告等  単著  「2020年フランシュ=コンテ大学ブザンソン応用言語センター(CLA)オンラインフランス語教育海外スタージュ報告書」  竹本 研史  『2020年フランス海外スタージュ報告書』(http://www.sjllf.org/?action=common_download_main&upload_id=2168)  フランス語教育スタージュ運営委員会(日本フランス語フランス文学会、日本フランス語教育学会、在日フランス大使館)編  2020/10/13  URL 
(MISC)書評,文献紹介等  単著  「書評:澤田直著『サルトルのプリズム――二十世紀フランス文学・思想論』(法政大学出版局、2019年)」  竹本 研史  『フランス哲学・思想研究』(http://sfjp-web.net/journal/journal/revue-de-philosophie-francaise25-reblique-du-compte-rendu-de-livres.pdf)  日仏哲学会  25, 238-242  2020/09/01  URL 
研究論文(大学,研究機関紀要)  単著  「「特異的普遍」としての知識人――加藤周一がサルトルから学んだこと」  竹本 研史  『人間環境論集』  20/ 2, 1-27  2020/03/23  URL 
詳細表示...

研究発表
公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  「第19回法政大学・人間環境学特別セミナー:ドキュメンタリー映画を見て、震災後の日本社会を考える シュボシシュ・ロイ監督『アリ地獄のような街』(2009年バングラデシュ、カラー、79分)」【オンライン開催】司会  「第19回法政大学・人間環境学特別セミナー:ドキュメンタリー映画を見て、震災後の日本社会を考えるーー「とにかく考えてみよう(トニカン)」」  2021/01/09  URL 
公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  「第18回法政大学・人間環境学特別セミナー:ドキュメンタリー映画を見て、震災後の日本社会を考える ヘレナ・ノーバーグ=ホッジ、スティーブン・ゴーリック、ジョン・ページ監督『幸せの経済学』(2010年米ほか)」【オンライン開催】司会  「第18回法政大学・人間環境学特別セミナー:ドキュメンタリー映画を見て、震災後の日本社会を考えるーー「とにかく考えてみよう(トニカン)」」  2020/08/01 
その他  「個人の実践と全体化の論理――ジャン=ポール・サルトルにおける特異性の位相」 主査:増田 一夫(地域文化研究専攻、主査) 副査:森山 工(地域文化研究専攻) 副査:原 和之(地域文化研究専攻) 副査:北見 秀司(津田塾大学) 副査:澤田 直(立教大学)  博士号学位申請論文公開審査  2020/02/21  URL 
公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  「第17回法政大学・人間環境学特別セミナー:ドキュメンタリー映画を見て、震災後の日本社会を考える クリス・テンプル、ザック・イングラシー、シーン・レオナルド監督『1日1ドルで生活』(2013年米)」司会  「第17回法政大学・人間環境学特別セミナー:ドキュメンタリー映画を見て、震災後の日本社会を考えるーー「とにかく考えてみよう(トニカン)」」  2020/01/11  URL 
その他  「方法・倫理・政治ーージャン=ポール・サルトルにおける「特異的普遍」について」 主査:増田 一夫(地域文化研究専攻) 副査:森山 工(地域文化研究専攻) 副査:原 和之(地域文化研究専攻)  博士号学位申請論文予備審査(非公開)  2019/11/13 
詳細表示...

担当授業科目
「フランス語1- I・II 」(文法、人間環境学部1年 A-F 組) 
「フランス語3- I・II 」(講読、人間環境学部2年 G-L 組) 
「フランス語3 I・II 」(講読、法学部2年 T 組) 
「教養ゼミ(独仏文化論) A・B 」(辻英史先生と合同) 
「現代思想と人間 I・II 」 
詳細表示...

所属学協会
日本フランス語フランス文学会  2007/06-現在 
社会思想史学会  2008/11-現在 
日本哲学会  2016/07/09-現在 
日本サルトル学会  2008/12-現在 
日仏哲学会  2008/09-現在 
詳細表示...

委員歴
日本サルトル学会  理事(会報担当)  2020/10/11-現在 
日本フランス語フランス文学会  学会誌編集委員会委員  2019/05/25-現在 
日本フランス語フランス文学会  学会誌編集委員会フランス語学会誌 LITTERA 編集委員  2019/05/25-現在 
日本フランス語フランス文学会  常任幹事(会計担当)  2018/06/03-2019/06/02 
日本サルトル学会  会計監査  2014/07/12-2020/10/11 
詳細表示...